>  > 体外離脱して行う「アストラル・セックス」が流行中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
体外離脱して行う「アストラル・セックス」が流行中! あぁ、刺激マックス…♡専門家は「幽体レイプに注意」の画像1
画像は「Mirror」より引用

 幽体離脱後にセックスを愉しむ「アストラル・セックス」が流行の兆しを見せているという驚きのニュースが舞い込んできた。なんと、熟練者であれば他人の意識に入り込み強姦する「アストラル・レイプ」まで可能だというのだ! 英紙「Mirror」が、6月20日付の記事で報じている。


■「アストラル・セックス」とは?

 幽体離脱専門家のスティーブ・ジョーンズ氏によると、アストラル・プロジェクション(幽体離脱)に習熟したカップルは肉体的な交わりを含まない、純粋に精神的なセックスができるという。つまり文字通り“魂の交わり”が可能だということだ。

「アストラル・ボディ(幽体)では、肉体よりも結びつきを強く感じることができます」(ジョーンズ氏)
「セックスではフィードバックが重要ですが、肉体的な交わりでは時々ロストしてしまうことがあります。しかし、アストラル界では、お互いの魂に触れるため自動的にフィードバックが行われるのです」(同)

体外離脱して行う「アストラル・セックス」が流行中! あぁ、刺激マックス…♡専門家は「幽体レイプに注意」の画像2
画像は「Mysterious Universe」より引用

 そのため、アストラル界では嘘をつくこと、つまり「悦んでいるふり」や「イッタふり」は不可能だという。また、本番前の前戯も不要で、もちろん妊娠の可能性も、性感染症に罹患する可能性もゼロとのこと。実践者の習熟度にもよるが、アストラル・セックスによるオルガスムは精神的かつ肉体的でもあり、魂が肉体に戻った後でも快感が持続するというから驚きだ。実感としては極めてリアルな明析夢を見るようなものなのだろう。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。