>  >  > “FUCK”大島優子の失態に、関係者が衝撃告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

AKB48

,

大島優子

Oshima.jpg
大島優子オフィシャル壁掛けカレンダー2017」(講談社)


“F”で始まる4文字スラングを使用して批判を浴びた元AKB48・大島優子が6月27日、Instagramの更新を再開。大島は、17日に行われた「AKB選抜総選挙」の開票イベントでNMB48・須藤凜々花が結婚宣言した後、ネット動画でスラングが書かれた帽子を配信し、批判を浴びていた。

 問題の動画配信以来、大島がインスタを更新するのは初めて。心配していたファンからは「おかえり!」など温かなコメントが寄せられているが、その一方で「さすがにアレは下品だった」と、いまだ苦言を呈する者も。

 大島も、Twitterでは19日の時点で「この度は、インスタ動画で不適切なコメントをして申し訳ございませんでした」などと謝罪していたが、AKB時代の大島を知る関係者からは「衝動的だったとはいえ、彼女があれほどブチ切れたのは、誰よりもプロ意識を持ってグループ活動をしていたからじゃないか」との声が聞かれた。

「AKBメンバーが大勢集まる撮影の仕事があった時、みんな自分の順番が来るまでは待機なので休んでいた中、1人だけ座ることもなくずっと動き回っていたのが大島さんでした。彼女は先輩も後輩も関係なく声をかけ、飲み物やブランケットを配るなどの気遣いをみせていました」(撮影現場スタッフ)

 しかも、大島の配慮はメンバーに限ったものではなかったとか。

関連キーワード

コメント

3:匿名2017年7月20日 11:20 | 返信

>大島優子、ブチ切れて“FUCK”。
豊田真由子の「この、ハゲ~っ!」と同じじゃないですか。
いつもの大島上げのでっち上げちょうちん記事なのに、まだ誰も思いついていない豊田真由子をわざわざ連想させるなんて、大島優子に「ハゲ、死ねば」と言われないか心配です。

2:匿名2017年7月 5日 08:53 | 返信

それにしたって大人の女性がやる事ではない

1:匿名2017年7月 5日 06:30 | 返信

私もそう思います。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。