>  >  > 150人が一瞬で焼死! 黒焦げ死体の山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1706_burndead_1.jpg
画像は、「Best Gore」より

 今年6月、英国ロンドンで起きた高層マンションの大規模火災。事故の原因として、ガス爆発の可能性も指摘されているが、地元警察は現段階で死亡または行方不明となった犠牲者数が、推定79人に上ると明かしている。日本国内でも2007年6月、東京渋谷区の温泉施設で従業員3人が死亡するガス爆発事故が起きている。同事故は、従業員用施設である地下機械室に充満したガスが、制御盤の火花で引火したことが原因とされている。「上空にキノコ雲が発生し、吹き飛んだ施設跡は戦場のようだった」という目撃者の証言からも、爆発が凄まじいものだったことが容易に想像できる。

 また、今年6月にも同様のガス爆発事故が中国・江蘇省で発生した。地元当局は、同省徐州市にある幼稚園の前にあった屋台のガスボンベが爆発したと発表しており、これまでに7人が死亡し、66人が重軽傷を負っているという。

 このように多くの犠牲者を出す爆発事故が各国で相次ぐ中、パキスタン・パンジャーブ州でも数千リットルの石油を積んだタンカートラックが爆発し、100人以上の犠牲者を出す事故が発生。海外ショッキングニュースサイト「Best Gore」には、事故現場の悲惨な様子を捉えた映像が公開されている。

 今月、パンジャーブ州バハーワルプル付近の道路上で、大量の石油を積んだ大型のタンカートラックが横転した。路上に漏れ出した石油を拝借しようと、200人を超える地元住民がやって来たが、なんと石油に引火し、トラックが大爆発を起こしてしまった。事故現場に残されたのは、身元の特定が不可能なまでに全身が黒焦げになった大量の死体……。現地警察によると、159名が死亡、119名が負傷した模様だ。

 一瞬にして多くの人命を奪う爆発事故。転倒したタンカートラックには、くれぐれも近寄らないことが賢明だろう。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?