>  >  > 北朝鮮の極悪非道な拷問光景がついに流出!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

亡命

,

北原大悟

,

北朝鮮

,

囚人

,

拷問

,

虐待

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1707_northkorea_1.jpg
画像は、「LiveLeak」より

 今年6月、米政府は北朝鮮が長距離弾道ミサイルに使用すると思しき、新型の大出力エンジンの燃焼実験を実施したことを明らかにした。また同月には、昨年1月から1年以上にわたり北朝鮮に拘束されていた、22歳の米国人大学生が解放されたと発表。青年は滞在先のホテルで政治宣伝用のポスターを盗もうとした疑いで、労働教化刑15年の判決を受けていた。しかし、青年は収容所に監禁されている間にボツリヌス中毒にかかり、1年以上にわたり昏睡状態に陥っていることが判明。結局、青年は脳に重度の障害を抱えた状態で帰国し、その直後に死亡している。

 中国への亡命中に捕われたり、韓国人と性交渉を行うと、厳しい拷問にかけられると噂されている北朝鮮。先月、北朝鮮で行われる非道な拷問の様子を収めた映像が流出し、海外動画共有サイト「LiveLeak」に公開された。問題の動画には、2人の男女が拷問官から暴行を受ける一部始終が収められている。

 後ろ手に縛られた女性が、突然椅子から立ち上がった拷問官に顔面を蹴られる光景から動画はスタートする。この女性は、亡命中の中国からさらに韓国へと逃げる途中で捕えられたと見られ、拷問官は彼女の手助けをした人物の名前や、中国人または韓国人と性交渉を行ったかを聞き出そうと、彼女の首根っこを掴み、頭を壁に打ちつけ、履いているパンツを無理矢理脱がそうとまで試みる。

 そして映像には、中国への亡命を疑われた男性の姿も収められている。拷問官は手にした木製の杖を使い、目隠しをされて後ろ手に縛られた状態の男性の足を何度も打ちつける。やがて杖を投げ捨てる拷問官だが、今度は渾身の空手チョップを男性の首元へ2発、3発と打ち込みはじめる。そして、地面に倒れ込んだ男性の頭を蹴りつけると、彼を無理矢理立ち上がらせて背中にグーパンチ。映像はここで途切れてしまうが、壮絶な拷問はこの後も続いたとみられる。

 非道な拷問が行われる北朝鮮。拘束された米国人大学生も同様の被害に遭っていたのだろうか……。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

1:匿名2017年7月10日 02:31 | 返信

地球上になくてもいい国=北朝鮮・南朝鮮

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?