>  >  > カナダ上空を飛行する「アルミホイル型UFO」が激撮される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

UFO

,

インド

,

カナダ

,

ヴィマーナ

 誰も見たことがないであろう、新しいタイプのUFOが目撃されたとの情報が入ってきた。なんと、アルミホイル型UFOがカナダ上空を飛行していたというのだ!

 UFO研究ブログ「UFO Sightings Hotspot」によると、問題の動画は、6月27日午後8時55分頃、カナダ人のイアン・パーセルさんが、ブリティッシュコロンビア州にあるバンクーバー島で撮影したという。

 それでは早速ご覧頂こう。

動画は「YouTube」より引用
【動画】カナダ上空を飛行する「アルミホイル型UFO」が激撮される! インド古代文書に記された神々の乗り物 ヴィマーナか?の画像1
画像は「YouTube」より引用

 9分51秒にもわたる動画だが、最もそれがハッキリ映っているのは33秒~55秒にかけてだ。キラキラ光るメタリックボディが眩しい。それにしても、このなんとも言えない形状は何なのだろうか? 強いて言えば、くしゃくしゃになった「アルミホイル」に似ているかもしれない……。

「UFO Sightings Hotspot」の編集者は、「最初はドローンだと思ったが、調査したところ、このようなドローンはどこにも存在しないことが判明した」とコメント。未確認飛行物体である可能性が高いと指摘している。

 これまでトカナでも数え切れないほどのUFOを紹介してきたが、これほど特異なものは特に珍しいと言えるだろう。つい先日報じた「土星ソックリの惑星型UFO」や、「虹色ドーナツ型UFO」、「人型UFO」なども、いわゆるアダムスキー型(円盤型)や三角形UFOに比べたら、ユニークであることに違いはないが、どこか乗り物らしさが残っているように思われる。アルミホイルをくしゃっと折り曲げたような今回のUFOは異端中の異端だろう。

関連キーワード

UFO

コメント

4:匿名2017年7月 6日 16:39 | 返信

タコ、タコ、タコ記事、タコ動画、いくらなんでもタコ過ぎるw
毎回、トカナの記事はツッコミ所満載だなw サービス精神てんこ盛りっ♪ だからみんなトカナが大好きっ♪

3:匿名2017年7月 6日 12:33 | 返信

うん、風船だねえ
トカナも知ってて書いてるよねえ毎度

2:匿名2017年7月 6日 11:55 | 返信

「◯◯に偽装したUFO」という記事が大好きなトカナのくせに、
なぜ、未確認飛行物体に偽装したドローン、という常識的な考えができないんだ。

1:匿名2017年7月 6日 10:52 | 返信

結論から言ってやんよw
これはアルミ風船の類いだなw
アルファベットの形のアルミ風船だよw

しかし、下手くそな撮影だなw
ほとんど手ブレでマトモに写ってる時間が少ないw
ほぼ青空しか写ってないなw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。