>  >  > 植民地時代のベトナムで執行されたギロチン斬首写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【歴史的閲覧注意】100年前、植民地時代のベトナムで執行された「ギロチン斬首写真」の数々が超ヤバい!

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。  斧や剣の代わりとなる処刑器具として、フランスでギロチンが登場したのは1792年。あるフランス人医師が“人道的観点”から作成した設計図を基にギロチンは誕生した。同年4月に最初の処刑が執行されて以降、ギロチンはフランス革命中にルイ16世やマリー・アントワネットの首をはね、世界大戦中にはナチス・ドイツにも採用されるなど、1...

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?