>  > ここが変だよ自主規制! テレビ関係者が怒り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
0728pairetu_01.jpg
※イメージ画像:『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

 アメリカのディズニーランドにおいて、人気アトラクション「カリブの海賊」での女性の人身売買シーンが性差別であり、子どもに悪影響との批判の声を浴び、刷新する方向で話が進んでいると報じられた。

 この件を受け、東京ディズニーランドにある同アトラクションにおいても同シーンの作り変えが検討されるのではないかと言われている。

 無論、今後の話はまだ不明ではあるが、この件がテレビ業界に与えたインパクトは大きかったようだ。

「ご存じのように視聴者からのクレームが入るたびにテレビは規制が増えています。テレビはなんとなくつけて、気づかないうちに目にしてしまうメディアなので、規制が多くなるのは仕方ないんですが、最近は自分で作品を選んで観に行くはずの映画においても、テレビと同じような自主規制が出てきています。たとえば不良高校生の映画なら喫煙シーンが出てくることもありますが、そのような場合にもテロップでフォローを入れるようになっています」(テレビ番組関係者)

 そこにまで自主規制が入るのはおかしな話だ。しかし、この流れとディズニーの件はどうつながるのか。

「映画の話と同様で、『カリブの海賊』だって海賊たちの姿を見るために足を踏み入れる場所です。それを知った上で足を踏み入れているはずなのに、そこにまで規制がかかろうとしているんです。しかも、天下のディズニーです。そのディズニーが消費者からの意見を受けて内容修正を行えば、その流れが映画やテレビにも波及し、今以上の規制だらけの状況になる可能性があります」(同)

コメント

3:匿名2017年8月29日 10:55 | 返信

臭いものに蓋
童話の結末を書きかえてしまった出版業界にも 責任アリだな
残酷な結末から教訓を学んだり 自分で考えることができなくなったと思う

2:開花神道2017年8月29日 06:18 | 返信

規制の名を借りた、「都合の悪い歴史的事実」を闇に葬り去る為の動きにも見えるけどな。

「海賊は極悪人」というイメージを薄めるのは、海賊コンテンツで儲けてるディズニーの利益にもなるし、過去に国家ぐるみで人身売買・海賊行為を展開してた国は、臭い物に蓋が出来て御の字だろうしね。

自分達に都合の良い歴史は、捏造までして、史実として残そうとし、都合の悪い歴史は、自主規制やらを口実にして消しにかかる。
昔も今も、メディアを牛耳ってる奴等はやりたい放題やってるよな。

1:匿名2017年8月28日 17:56 | 返信

毎夏恒例の24Hボランティア番組に出演する奴らもギャラ貰うの自主規制しろよw
海外から胡散臭い目で見られ続けてるぞ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。