>  > 日本が“一般年収122年分”の値段で購入した国宝中の国宝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
日本が“一般年収122年分”の値段で購入した国宝中の国宝! 日本刀の最高傑作「大包平」の歴史エピソードとは?

 前回に引き続き、今回は大包平という刀の各種エピソードや、大包平の価値などについてご紹介していきましょう。この名太刀・大包平の元々の持ち主は岡山県の白亜の城、宮本武蔵が関係する妖怪退治と「お化けの刀」の伝承も残されている「姫路城」に関連のある、歴史上の人物です。 ■倹約家の財布の紐を緩ませた?  大包平を代々伝えていたのは、江戸時代に播磨国(現在の兵庫県西部)、備前岡山藩を長らく治め...