>  >  > 今井絵理子のせいでSPEEDもテレビから消える可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

SPEED

,

今井絵理子

imaieriko728.jpg
画像は、今井恵理子公式HPより

 不倫報道で猛バッシングを浴びている元SPEEDの今井絵理子参議院議員が大ピンチだ。不倫だけならともかく、「一線を越えていない」などと失笑モノの言い訳をしたことも相まって、このままでは「辞職やむなし!」という流れにもなっている。だが選挙出馬時の“不義理”もあり、古巣のプロダクションからは冷たい対応を受けており、とても芸能界に戻れる様子も無い。昨年の参院選で当選したばかりの今井議員だが、早くも国会を去ることになるかもしれない。

「自民党にはクレームが殺到している。今井本人は辞めるつもりはないみたいだが、このままでは持たないかもしれない。特に主婦層からのバッシングはすごく、もはや唯一の存在価値だった客寄せパンダにすらなれない」と政治担当記者。

 13歳の時にSPEEDとしてデビューし、芸能界しか知らずにここまで来た今井議員は、辞職となったら芸能界に戻るしかないのだが、現時点ではそれも難しいだろう。そもそも戻ったところで需要があるのかという問題はあるが、それ以上に今井議員の立場を悪くしているのが、当時の所属事務所ライジングプロダクションに 相談せずにほぼ独断で立候補を決めてしまったからだ。

「今井はSPEEDの島袋寛子と2人で『ERIHIRO』というユニットを組み、一昨年夏にデビュー。ライジングは再ブレークを狙って各方面で動いていたが、それから間もなく今井は参院選立候補を決めたため、立ち消えとなってしまった。直前までライジングに相談はなく、立候補という話にほいほいと食いついてしまったため、ライジングはご立腹だった」と芸能プロ関係者。

関連キーワード

コメント

2:匿名2017年8月21日 22:18 | 返信

このオンナは駄目だ、、、テメェさえ良ければそれでいい性根。
多香子と同じ。人の生い立ちは結局オバサンになっても変わらないどころか、加齢とともに
正体が出てくる。

1:匿名2017年8月12日 21:53 | 返信

これだからタレント議員は(呆)

おとなしく多数決の1票要員でいれば 
干されることもなかったのにな


コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。