>  >  > 地域総出の実演セックス講習会=中部地方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

【日本奇習紀行シリーズ】 中部地方南部

kishu08102_01.jpg
画像は「Thinkstock」より引用

 世の中には親から子、子から孫へと代々受け継がれていく様々な習慣や行事などが存在しているが、そうしたものの中には、他者から見ると、些か奇妙なものも、少なからず含まれているようだ。


「まあ、普通ならばそういうのは、誰から教えられるものでもなしに、それぞれ勝手に身につくもんなんでしょうけどね(苦笑)」


 かつて自らが育った中部地方南部のとある地域に存在した、“秘密の伝授”についてそう語りはじめたのは、現在、都内某所で暮らしている元自営業・中田要一さん(仮名・74)。中田さんの話によると、かつて彼の育った地域では、各家庭の親から子へと、夜の営みに関するレクチャー、即ち、性技に関する講習じみた儀式が代々行われてきたという。


「要は今で言うところの、ある種の性教育のようなものなんだと思いますけどね、まず、子どもがある程度の年齢になってくと、親は“どうやって子どもができるのか?”という部分について、自分でやってみせながら、説明するわけです。これだけでも結構、よその人たちからすれば驚きでしょうね(苦笑)」

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。