>  >  > シャブ疑惑の俳優A、任意同行を求められていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

suspicion_2.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

「逮捕される事案だと、降板や撮り直しを余儀なくされますからね。すると、早急な対応を強いられる。もともとA氏にはそんな噂があったから、話が広がりました。緊張が走りましたよ。何もなくて良かったんですが、本当に勘弁してほしいですね」

 A氏に疑惑があるのは、シャブ使用の噂だけではなく、その人脈に説得力がありすぎるからといわれている。

「まず、A氏が師とあおぐ芸能人のB氏は一度クスリ案件で逮捕されており、シャブ疑惑も依然としてあります。そして、B氏の盟友だった有名人のC氏は実際にシャブで逮捕されている。このような人脈ならば取り込まれても何ら不思議ではありませんよ」(同関係者)

 今年のクスリ案件としては、田中聖が大麻取締法違反で逮捕されたものの、不起訴処分になったばかり。また、昨年11月に覚醒剤取締法違反で逮捕されたASKAも翌月には不起訴となった。確実に起訴に持ち込みたい警察は本腰を入れているといわれており、今後もA氏への関係者からの熱視線は続きそうだ。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。