>  >  > 【閲覧注意】脇下からドバドバ流れまくる謎の液体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

北原大悟

,

米国

,

,

膿瘍

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

1708_armpit_1.jpg
画像は、「Daily Mail」より

 今月4日に米国カリフォルニア州の病院で、脇下に巨大な膿瘍を患った女性の施術が行われたと英国紙「Daily Mail」が報道。プックリと腫れた患者の脇下に医師がメスを入れると、切開した部分から白濁色の液体が勢いよく放出される。医師が指で膿瘍部位を押すと、次から次へと溢れ出る液体。さらに医師は、メスで切開した切り込み口に医療用ハサミを挿し込み、傷口を押し拡げながら体内に溜まった膿を出そうと奮闘する。

1708_armpit_2.jpg
画像は、「Daily Mail」より

 患者の脇下からはまるで巨大なニキビを潰したかのごとく、真っ赤な鮮血が混ざり合う黄ばんだ膿が大量に漏れ出す。施術は痛みを伴うらしく、医師が膿瘍部位を指で押すたびに女性は唸り声を上げ痛みに耐えている。患者の脇下に溜まった膿は無事全て除去され、施術は無事終了。施術を担当した医師曰く、女性の患者の脇下から摘出された膿はかなりの悪臭を放っていたという。

1708_armpit_3.jpg
画像は、「Daily Mail」より

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?