>  > レイシスト石鹸ディスペンサーで露呈したAIの欠陥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 私たちの身の回りのモノには、いまや実に多くの「センサー」が内蔵されている。トイレ、水洗ボタン、ゴミ箱のフタ、洗面台の蛇口、照明、自動ドア……全部挙げればきりがない。日常生活で使用されているこれらのテクノロジーは、便利かつ資源節約にもつながり良いことずくめだ。しかしこれらの便利なテクノロジーが実は「人種差別」をしているという。


■液体石鹸ディスペンサー

 フェイスブック社の中東・アフリカプラットフォームパートナーシップ責任者であるチュクエメカ・アィフボ氏が、白い肌にしか反応しない手洗い石鹸のディスペンサーの動画をアップロードした。このビデオは世界中に拡散され、テクノロジーが行う人種差別やテクノロジー業界の多様性欠如について疑問を投げかけた。

 アフィボ氏はこうツイートした。「もしあなたがテクノロジーにおける人種多様性の重要性や社会における影響をよく理解していない時は、このビデオを見てください」。

白い肌に反応し、ダークな肌色には反応しない石鹸ディスペンサー 動画は「YouTube」より

 このビデオはディスペンサーの下に手を置いた白人の男性の手にセンサーが反応し、石鹸が出るところから始まる。次にダークな肌色の男性が同じことをするが、さまざまな角度で手をかざしたにもかかわらず、石鹸は一向に出てこない。

 次に彼は肌の色が原因ということを示すために、白いペーパータオルをディスペンサーの下に置くと、センサーは反応しすぐに石鹸が出た。

 英「Daily Mail」紙はこの石鹸ディスペンサーのメーカーにコメントを求めたが、得られなかったと伝える。この石鹸ディスペンサーは、赤外線LED電球から目に見えない光を送り、手が光を反射するとセンサーが機能するという仕組みになっている。しかし、肌色が暗いと光は跳ね返らず、むしろ光を吸収し石鹸は出てこない。

soapdispenser1.JPG
Daily Mail」の記事より

 アフィボ氏のツイートは93,000回以上共有され、コメントが1800件も寄せられた。コメントの多くは多様性に対応していないテクノロジーの数々の事例を挙げている。しかし、石鹸ディスペンサーの機能と人種と多様性とは何の関係もないと主張する意見もあった。このビデオの再生回数は186万回を超えたという。

関連キーワード

AI

コメント

1:匿名2017年9月 5日 16:52 | 返信

言いたいことはよく解る。
これをSNSで読んでいたら「ひどいね」していたことだろう。
でもね、発表する場所が悪い。フェイクニュースに見えてしまうよ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。