>  > 【怪談イベント9/27】本当にあった怖い話と心霊写真連発!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

怪談イベント

【ホリプロコム×トカナ合同主催 秋の怪談イベント】

ThinkstockPhotos-502096202.jpg

 心霊番組やホラー映画が好きだけれども、もっと怖い思いをしたい人…トカナ読者はほぼ全員この属性なのではないでしょうか。

 そんな恐怖ジャンキーのみなさまに向けて、とっておきの「怖い話」をお届けします。ただの怖い話ではありません。出演者はホリプロが選んだ“NEXTオカルトタレント”4人とトカナが選んだ怪談師(ジャーナリストと実話怪談作家)2人…。独自で心霊取材と体験をした人々だけを集めておくる閲聴禁止レベルの「超・本当にあった怖い話」です。

「撮影中に起きた怪奇現象」「偶然撮れてしまった怖すぎる心霊写真」「芸能界の呪い」「忌まわしい土地」「本当の心霊スポット」「殺人事件現場で起きた本当の話」……などなど恐怖のオンパレード+笑いもあるはず。果たしてあなたは最後までこのイベントに耐えられるか――。途中退室が続出することを見込んで(!?)なんと参加費は【飲み放題・食事付で3000円】! 実はコレ、かなりの“血みどろ赤字コース”なのです!! ホリプロコムとトカナが決死の覚悟で開催する怪談イベント、ぜひ皆様のご来場をお待ちしております!

HORIPUROKOWAI.jpg

■9月27日@庄や 目黒408店
■出演者
・キック(ホリプロコム所属のお笑い芸人)
・川奈まり子(小説家・実話怪談作家)
・ホタテーズ川口(ホリプロコム所属のお笑いコンビ)
・宇田川敬介(作家・国際政治ジャーナリスト)
・きつね大津(ホリプロコム所属のお笑いコンビ)
・金久保茉由(ホリプロNEXTSTAGE所属の女優・タレント)
・角由紀子(TOCANA編集長)

【イベント日時】
<日時>9月27日(水曜日)
<場所>「庄や 目黒408店 イベント部屋」
〒153-0064 東京都目黒区 下目黒 1-1-2 七幸ビル2・3階 ●ホームページはコチラ
<開場>18時30分 <開演>19時30分 ※終了予定時刻 21時30分~22時
<前売り>【飲み放題・食事コース付 3000円】
<当日>【飲み放題・食事コース付 3500円】
●開場後、しばらくしてから飲み放題開始予定(時間が決定次第情報を更新します)

【前売り申し込み方法】
必要事項4点をご記入のうえ、event@tocana.jpまでご連絡ください。返信メールに振込先が書かれているので、同口座への入金確認後、申し込み完了となります。

<必要事項4点>
1、申込者名
2、入金名義
3、入金予定日
4、返信用のメールアドレス
・event@tocana.jpからのメールを受信できる設定にしてください。
・会場準備の都合上、入金後のキャンセルおよび返金はできませんのでご了承ください。
・返信メールが土日を除く24時間以内に届かない場合は、なんらかの通信トラブルの可能性があるので再度申込みしてください。
・申込みの締切は、9月24日(日)の23時59分まで。入金締切は、25日(月)の23時59分まで。

※前売り申込メールはコチラ【event@tocana.jp
※メールの締切は9月24日(日)の23時59分!

【出演者の詳しいプロフィール】

■サイキック芸人 キック

KICKHORIPURO.jpg

心霊体験、心霊スポット、心霊写真…“心霊3S”すべてを兼ね備えたサイキック芸人。UFO召還経験、超能力成功経験ももちあわせ、ハイテンションタロットにも定評があり、その実力は世界的に認められている。漫談のネタでNTV『エンタの神様』等に出演。近年ではサイキック芸人としてバラエティ番組に出演、エンタメ~テレ「超ムーの世界Rで大人気! TOCANAでも「芸人キックの第三の目で見るニュース」を連載中。

■川奈まり子

71p937TqDpL._UX250_.jpg

東京都生まれ。作家。女子美術短期大学卒業後、出版社勤務、フリーライターなどを経て31歳~35歳までAV出演。2011年長編官能小説『義母の艶香』(双葉社)で小説家デビュー、2014年ホラー短編&実話怪談集『赤い地獄』(廣済堂)で怪談作家デビュー。以降、精力的に執筆活動を続け、小説、実話怪談の著書多数。近著に『迷家奇譚』(晶文社)、『実話怪談 出没地帯』(河出書房新社)。新刊・実話怪談集『呪情』(竹書房)が9月29日に発売される予定。日本推理作家協会会員。一般社団法人・表現者ネットワーク(AVAN)代表。

■金久保 茉由(ぼんぼん)

KANAKUBOMAYU.jpg

愛称のぼんぼんは、アシスタントMCを担当しているLINE LIVE番組『NEXTSTAR』の番組内で島田秀平と板野友美により決定され定着。女優、モデル、バラエティ出演、MV出演、イベント出演など多岐にわたり活躍、現在大注目の新星タレント。怖い話やオカルト話も大好物。

■宇田川敬介

281204_100723006694888_1894074_n.jpg

麻布高等学校を経て中央大学法学部を卒業後、マイカルに入社。マイカル破綻後に国会新聞社に入社し編集次長となり、様々な政治家と人脈を築く。2013年国会新聞退社後、ジャーナリスト・作家として活躍する傍ら、心霊も多数体験、数々の幽霊と遭遇する。日本ペンクラブ会員。近著に「習近平の肖像」(飛鳥新社)「日本文化の歳時記」(振学出版)「本当は共産党が嫌いな中国人」(PHP新書)。

■ホタテーズ 川口

HOTATTEKAWAGUCHI.jpg

「クズな発言」や「クズ人間ぶり」をまじえた漫才が人気のお笑いコンビ「ホタテーズ」の川口英之。アニメ・心霊・オカルト好きで、オカルトイベントにも多数出演。ライブ、ラジオ、テレビなどでも活躍中。ブログ名は「ホタテーズ川口のカオスヲタ」。



■きつね 大津

KITUNEOTU.jpg

ふたりともキツネ顔だから「きつね」というコンビ名になったというきつねの大津広次。心霊・オカルト好きで、オカルトイベントにも多数出演。ゾッとするほどの怖い話をもっている。




■角由紀子

561619_538608869559804_1189370783_n.jpg

上智大学中退後、白夜書房、BABジャパンを経て株式会社サイゾーに入社。2013年にオルタナティブサイト「TOCANA」を立ち上げる。キックとともに「超ムーの世界Rに出演。心霊、UFO、宇宙人、小籠包など幅広く調査中。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。