>  > タイ人がストリップ生配信で逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

日刊サイゾー

タイ人女性2人がストリップ生配信で逮捕! 最高で禁錮5年の刑もの画像1
悩ましい声を上げながら腰を振る2人

【日刊サイゾーより】

 微笑みの国・タイといえば、おいしい料理にエキゾチックな風景で人気の旅行先だが、さらにもうひとつ、ゴーゴーバーに代表されるナイトスポットが盛んなところでもある。

 歴史をひもとけば、1950年代から70年代にかけて繰り広げられたベトナム戦争の際に、アメリカ人兵士たちが休暇を過ごす場所として、首都バンコクのパッポン通りなどに歓楽街ができたことが始まりだったとされている。

 そんなわけで、タイは性風俗やエロなどに対して寛容な国というイメージが出来上がった。だが、寛容なのはこういった歓楽街の中だけであって、一般の社会生活や法制度の面ではいては、実はかなり厳しい規制がかけられているようだ。

 8月末、バンコクで、若い女性2人がネット上でストリップを生配信したとして逮捕された。彼女たちはサッカー賭博サイトのFacebookページにおいてストリップを披露し、同国の反ポルノ法に違反したというものだった。

 動画で2人は、パンティと乳首を隠すニップレス以外は何も身に着けずに登場し、「アーンアーン」とあえぐような声を上げながら腰をくねらせる。さらにパンティも脱いでしまうと、ぬいぐるみで股間を隠し、煽るように踊り続けている。この刺激的な動画は、何百万人ものビューがあったという。

 しかし、タイにおいて、ポルノは法律で禁止されている。バンコクの日本人駐在員も、こう話す。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。