>  > 『Teen Vogue』が10代向けアナルセックスガイドを掲載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
【衝撃】『Teen Vogue』が10代向けアナルセックスガイドを掲載! ママ激怒で「穴論争」に発展!の画像1
画像は「Teen Vogue」より引用

 10代女性向けファッション情報誌『Teen Vogue』が、未成年女性にアナルセックスを奨励する記事を掲載し、大きな問題となっている。


■10代向けファッション誌「前立腺刺激は気持ちいい」

 事の発端となったのは、『Teen Vogue』の電子版に7月7日付で掲載された1本の記事「アナルセックス:あなたが知るべきこと」だ。執筆者は自称性教育者のジジ・エングル(Gigi Engle)氏。記事を見てみると、アナルセックスは古代ギリシアから実践されてきた“自然な性行為”であると書かれており、さらには“前立腺刺激は気持ちいいもの”であると直接的な表現が多く見られる。記事全編にわたり、詳細なアナルセックスのイロハが紹介され、中には「プレイ中には糞便が付着することもある」と実に丁寧な(?)注意もされている。

「あなたはお尻の穴に挿入しているんです。そして、お尻の穴はうんこが出てくるところです。アナルセックスにうんこゼロを求めるのは現実的ではありません。大した問題ではありませんよ。皆うんこをするし、お尻を持っているのですから」(『Teen Vogue』)

 問題はここからだ。この記事に怒ったクリスチャンのブロガー、グレース・エリザベス・ジョンソンさん(通称、Activist Mommy)が、Twitter上で同記事を揶揄する投稿をしたところ、Twitterのルールに反するとして、アカウントが凍結されてしまったのだ。その投稿がこちらだ。

【衝撃】『Teen Vogue』が10代向けアナルセックスガイドを掲載! ママ激怒で「穴論争」に発展!の画像2
画像は「PJ Media」より引用

「おめでとう、フィリップ(『Teen Vogue』の編集者)! あなたのために男色雑誌(sodomite mag)が、子どもたちに肛門性交(sodomy)を教えたわ」

 恐らく宗教的に差別的な意味合いのあるsodomy(肛門性交、男色)という言葉が、Twitterの機嫌を損ねたのだろう。これに対し、同性愛者であると公言している『Teen Vogue』の編集者フィリップ・ピカルディ氏は、男性とキスをしながら中指を突きたてた写真を投稿。ジョンソンさんの怒りに油を注ぐような挑発行為に出た。

コメント

2:匿名2017年9月14日 08:51 | 返信

この記事書いた担当者、自分の穴瑠で実験・報告してくれよw
画像入りでよ
頼むよ、なあ

1:匿名2017年9月13日 18:01 | 返信

そんなコトやってると
若いのに *門緩んで便もれ
痔主
に なっちゃうぞ~w

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。