>  >  > 食べ過ぎれば死ぬ飲食物一覧!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

コーヒー

,

佐藤Kay

,

健康

,

果物

,

,

致死量

,

食品

■「過ぎたるは猶及ばざるが如し」

 また、フルーツが健康に良いからといって、オレンジを食べ過ぎればビタミンC過多、バナナ480本となればカリウム過剰症で、重度の場合、心臓が止まることすらある。

muchwillkillYou2.JPG
Daily Mail」の記事より

 その他、ナツメグに含まれる精神活性物質ミリスチシンは、多量に摂取すれば幻覚症状が出ることで知られているが、トリップしようとしてもその前に痙攣や動悸を引き起こし、命を落とすこともあるという。軽い気持ちで手を出すには危険すぎるシロモノといえよう。

muchwillkillYou3.JPG
Daily Mail」の記事より

 意外なのが、サクランボの種。アミグダリンという有毒物質を含んでおり、消化器官で分解されると微量の青酸を発生させるそうだが、通常であれば人間の致死量には至らない。ただし、種をすりつぶして飲み込んだ場合はかなり危険ということだろう。トカナで人気の毒連載を執筆中のヘルドクター・クラレ先生に編集部が話を聞いた。

 クラレ先生「たしかに、サクランボなどバラ科の植物の種の中には“青酸配糖体”が入っていることがあり、腸内で青酸が発生して中毒を引き起こす場合があります。2個すり潰して食べただけで死ぬことはまずないでしょうが、かなり痛い腹痛が襲うこともありますので、食べない方がよいに越したことはありません。“青梅を食べると死ぬ”という話と同じですね」

 やはり、サクランボの種には気をつけた方がいいようだ。“身体に良い食べ物”といわれると、罪悪感なしで口にしてしまうことがある。しかもおいしくて低カロリー、話題の食材だったりすると、つい調子に乗ってやめられなくなってしまう。だが、どんな食べ物でも食べ過ぎれば毒になる。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」、何事もほどほどが一番なのだ。
(文=佐藤Kay)

This Much Will Kill You pt.2 動画は「AsapSCIENCE」より


参考:「Daily Mail」、ほか

関連キーワード

コメント

3:匿名2017年9月24日 17:34 | 返信

どれも食べ過ぎの範疇を超え、拷問で無理やり食べさせられる量だな

2:匿名2017年9月24日 11:12 | 返信

なぜだろう。
いいことを書いているはずなのに、TOCANAの記事っていうだけで嘘臭く感じる。

1:匿名2017年9月24日 10:46 | 返信

サクランボ狩りツアーに行くと
添乗員やガイドから たくさん食べ過ぎるとゲリ~になるぞ~ と注意される
元を取ろうとして 意地汚く食いまくるのは止めましょうw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。