>  > 【ラスベガス銃乱射】実行犯の異常な生い立ちと、父親のヤバさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
LasVegas_01.jpg
画像は、「PUBLIC RADIO OF AMERICA」より引用

 カジノで有名な米・ネバダ州ラスベガスにある「マンダレイ・ベイ・ホテル」で1日夜(日本時間2日)、銃乱射事件が起き、少なくとも59人が死亡、400人以上が負傷した。犯人は同ホテルの32階から、地上に向けて自動小銃を無差別に乱射した。

 ホテル近くでは「ルート91ハーベスト・フェスティバル」なるカントリー音楽の祭典が開催されており、2万2千人以上が集まっていたという。まさか上空から銃弾の雨が降ってくるとは夢にも思わず、観衆は大パニックに。その様子はツイッターなどに投稿され、女性の悲鳴や、頭から噴水のように血を流して倒れる男性、鳴り止んだかと思った銃声が再び聞こえる恐怖の瞬間などが確認できる。

LasVegas_03.jpg
画像は、「CNN」より引用

 米国史上最悪の銃乱射事件を起こした実行犯はスティーブン・パドック容疑者(64)。ラスベガスから北東130キロのメスキート在住で、先月28日から客として同ホテルに宿泊していた。事件後、IS(「イスラム国」)の傘下組織が同容疑者を「ISの兵士だ」と主張したが、現時点で宗教的な問題が動機につながった証拠は確認されていない。地元関係者によると、スティーブン容疑者は筋金入りのギャンブル狂。高レートのポーカーを好み、ひと晩で2000万円以上儲けたこともあったという。一方で犯罪歴はなく、軽微な交通違反以外で警察の面倒になったことはない。

LasVegas_04.jpg
画像は、「BBC NEWS」より引用

 ごく普通のスティーブン容疑者が凶行に走った理由は何なのか――? 事件をヒモ解く鍵となりそうなのが、この男の生い立ちだ。弟のエリックさんによると、兄弟は崩壊した家庭で育った。父親のベンジャミン・ホスキンス・パドックは銀行強盗を繰り返し、20年の有罪判決を受け、1960年代前半に収監されている。そして68年に脱獄すると、FBIの10大最重要指名手配犯リストに「極めて危険」で「精神異常」を抱えた人物として名を連ねたこともあった。ベンジャミンは78年にオレゴン州で発見されたが、当局は「精神異常者」「自殺願望者」と鑑定している。

コメント

3:トランプ大統領2017年10月 5日 02:58 | 返信

兄貴からクビだとか帰れとか言われた。
だから、兄貴!帰るためにMYUFO自宅まで届けてくれ。
目撃者にはこれは演出ですとか、お得意の人間操作で記憶から消してしまえばいいのだ。

それと私は特攻野郎Aチームで言うミスターTことコングだから、とても乗り物弱い
酔い止めの薬を大量に用意してもらわないと飛行機に乗れない。
これはマジだ。飛行機は落ちるし、一番酔いやすい乗り物。離陸だけで吐く。
長時間は嫌だ!乗りたくない。
前にUFOに乗ったらプレデターズみたいに自爆させるとか脅していたし、嫌だね。

私はこの地球で戦争がしたいのだ。
銭湯民族サイヤ人としてお風呂に行ってきます。じゃない!
ライバルと自称する韓国をこの世から消滅させなければならない。
それと、この世にいるゴキブリやゾンビどもを安楽死処分にしなければ
世界の平和やってこない。いや、宇宙の平和はない。
こんな奴らが外に出てみろ!先住民を食い殺して奴隷にしたり、
人を殺しておいて平和だとかほざき
どんどん無限に増殖して星を乗っ取っていく悪質なエイリアンになる。
例えると映画プロメテウスやエイリアン・コヴェナントのような世界だ間違いなく!

宇宙人は危険な存在だ。特に恩着せがましい奴や勝ち誇っている奴センスのない奴は要注意だ。
100%乗っ取りが目的の侵略型の存在で、もはや生物とも言い難い存在になっている。

それを阻止し、まともな世界作るためには
テロリストや核兵器や最先端のロボット技術と私のAIが必要なのだ。

言い忘れていたが、仮想テロ、渋谷NHK・山手線作戦は要求が通れば
日本は撃墜とかしない国だからテロリストの指揮官等一部は飛行機を用意させ
人質とともに脱出という選択しも状況によっては有る。
とにかくテロリストは事実上不可能なら政府へ具体的な説明を求めること
理論的ではないのなら、THE ENDだ。
現地本部までたどり着いたら開放。
日本の部隊の残りは人質とともに無事に帰還するまで残る。山手線はぐるぐる回り続け、簡易トイレや物資を要求。補給のため駅で止まる。逃げたり、するとNHKで公開処刑と他の人が死ぬことになると脅しておく。特殊部隊の配備等も同様だ。駅で自爆すると脅す。ストレスで気分が悪いだとか仮病を使って逃げようとしても無駄だ。死に至る状況かどうかをテロリストが判断。
嘘をつくと一両目後方に集められ、半殺しにした後、手足を切り落とされ走行中にドアから解放されるもしくは地面に引きずられ体がバラバラになる様をネット配信されながら公開処刑になる。
日本の若者は博多高校のような馬鹿どもばかりなので、死の恐怖を知らないし、殺されることなんてなんとも思わないだろう。ヘラヘラ笑いながら、自分たちが雑魚すぎとかほざきながら、ポアされて天国に逝くことになる。まぁ、私が出会った調子こきの人間は年齢男女関係なく、みんなあんな感じで、大声でくだらん事で笑って騒ぎまくるチョン公だ。
私の私見では特にひどいのは創価学会だった。まるで発生源のようだった。
そう思えたのはゲーム・フォールアウトの
スーパーミュータントが「遊びではないぞ!」とか自分たちがこの世を支配するのだというニュアンスの言葉を言っていたのが創価学会会員だったからだ。
フォールアウト4だと、インスティチュートこと創価学会というか八咫烏というか地下に基地があって人を拉致して改造もしくは解体して人造人間にするらしく、奴らの世界を作り上げるために人間に対して工作を行う悪魔の機関になっている。
人造人間は人そっくりに作られているので見た目では分からない設定になっている。
そのような似た妄想を私は小学か中学はじめごろだったか忘れたが時代に考えたことがあって
人間が私の思考を読んで動いているというのは小学時代に考えた。まぁ気のせいだろうとか思って忘れてしまったのが痛い。本当だったからだ。
表向き同じ日本人だと思って接していたが
人間嫌いが余計に加速したというか、もはや人間ではないという確信に至ったのだ。
TOCANAも脳にチップを移植してサイボーグ化とかいう記事を出していたがそれみたいなものだ。
だが私が聞いたチョンの話ではもともと人間はロボットのように作られているそうだ。
やっぱり人間じゃないじゃん。同じじゃないじゃん。
だから

2:匿名2017年10月 4日 02:27 | 返信

あれ?
この記事、最後に作成名義人が明示されてないね。
いつもはあるのに。

1:トランプ大統領2017年10月 4日 02:26 | 返信

なんだこの記事は!
まるで私が犯人であるかのように犯人を私に仕立て上げている。
だがそれはいつものことだ。貴様のやることなど分かっている。

ラスベガスはイカレタ連中が多くやって来る街だ。
乱射事件位起きるだろう。
あんな、パンパンしたクラッカーみたいな音では、パーティの演出ようだ。
観客は何が起きているか分からなかったようだな。
それに自分の国が銃大国でイカレタ奴が大勢いることを忘れてしまったようだ。
頭がイカレテいるから、そう感じることもないかな?まったく間抜けな奴らだ。

ところで実行犯は兄貴のようだが?チョンの兄貴がイカレちまったの間違いではないのかね?
火病というロボット特有の病気を発症させて、人間を操って恨みを晴らしたのと違うのか?
「兄より優れた弟なんていねぇ!」とか?散々、殺すだの言ってくるが?そうじゃないのか?

しかし、アサルトライフルで400m以上弾が飛んで当たるとか、うらやましい。
ゲームではそんなに遠くに当てるなんて出来ないから、設定をもっとリアルにしてもらいたい。
やりごたえがないだろ!物陰に隠れているのに敵にみつかるのも納得いかん。
私は暗殺者だ!明暗で見えないはずなのになんでわかるんだ!お前はロボットか?
思考を読んでいるチョン公か?まったく納得いかん。

いや、それにしても凶悪犯の息子でも、弟が兄が銃を所持しているなんて
信じられないとか言っていたぞ?いったいどういう事?
借金で自暴自棄になって道連れにしただけで終わってしまう。
もっと探って話を発展していけないのか?
イスラム国もいい加減、無理に犯行声明を出さなくていい。
本当にやってから、言うべきである。恥ずかしいくらい実行力がないな。
あいつらは本当にテロリストなのか?銃をおもちゃにしているただの阿保にしか見えない。

テロってのは、200から1000人近くで武装して、例えば日本に潜入し、日本の生活に慣れ親しみつつ、着々と武器を密輸、製造し、優良な外国人労働者を装い生活をしてるものだ。
テロの準備が整うと
渋谷のスクランブル交差点を装甲を強化した改造車を走らせはねながらマシンガンを乱射し、
あらかじめ建物にセットしておいた爆弾を人々が逃げ隠れた瞬間に爆発させて、猛スピードで新宿に向かい次々と射殺して、動けなくなったら自爆する。
それをカムフラージュにして別働隊が渋谷のNHK放送センターに改造車で乗り込んで
出会う人々を次々と射殺して人質を取って立てこもり、建物ごと自爆出来るほどの爆弾をセットし
NHKを乗っ取ったら、生放送で犯行声明を出し、身代金や仲間の釈放と軍の撤退を要求する。

出来れば、同時に別働隊が隠し持っていた銃を取り出してすべての山手線の運転手、車掌を脅し、そのまま走らせるように働きかけ、人質をとって山手線を乗っ取り、走らせる。
さらに爆弾をしかけて、逃げたり抵抗したら吹っ飛ばすと脅す。
逃げた奴は見せしめに殺すこと、もちろん凶悪犯なので女子供は容赦しない。

要求がのめないのなら、「分かった譲歩しよう人質を解放する」
といっては後ろの車両を爆発させ見せしめに殺害する。
「我々に逆らうとこうなる」とブラックジョークを必ず入れること
なるべく爆弾は焼夷弾のような萌えるタイプの奴で焼き殺すようにする。
車両をぶっ壊したら走れなくなってしまうので火のついたまま走行しなければならない。
逃げまどい飛び降りる奴が死んで行ったり、駅で爆発させて巻き込む手口を使ったりする。
そういう感じで要求がのめないなら、虐殺して見せしめにする。
という悪夢を演じなければならない。
爆弾は外そうとしたら爆発するタイプ。日本人なら絶対犯人の話を聞く。
腰抜けだから抵抗なんてしない。
助かる前提でものを考えるから。「我々は人を殺すためにやってきたのではありません。要求が通れば、時期にあなたたちを解放します!」とか言っておく。
人を殺しておいて何を言っているんだというツッコミはなしだ。
凶悪なテロリストなら初めから死ぬつもりでくるとは日本人は考えない。だが外国人観光客が戦って自爆するかもしれんので、日本人に押さえつけるように言っとくべきだな。それでも爆発したら、しょうがない。なるべく車両が止まらんように一両目は人質をからにして、車両を外させないようつなぎ目に爆弾をセットしておかないと、満員電車ではやりにくいから殺害するなり時間帯も考えて決行する。走行している車両から逃げるために落っこちようがお構いなく、引き潰してでも走り続けさせる。

最後には「解放します!」と言って出て行く人質に爆弾入りのリュックなりカバンなりを持たせて駅で下した瞬間スイッチオン!走行しながら窓からマシンガンを乱射。車両が止められたら出来るだけ殺害した後に自爆する。すべて木っ端微塵になった後に海外からの犯行声明。

このような凶悪なのがテロってものだ。
そのためには訓練をしなければならないが奴らには力がない。

事件後は間違いなくハリウッド映画になり、莫大な興行収入も手に入ることになるだろう。
映画のために戦争を起こすのがアメリカなのだ。
それがオカルト的な見方であって、兄貴の力があればできる!と妄想を抱くのである。

宗教戦争ならば
創価学会にタイのお寺を燃やした恨みでジハードするというシナリオがあってもいい。

それと、私は差別や殺人などしていないし何もできないのだから言い掛かりだ。
それを考えたお前が一番の精神と人格の障害者であって
貴様のような悪を始末しないと何も始まらない。


コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。