>  >  > 本来の居場所を見つけるための宇宙からの10のサイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 自分が今進んでいる道がもし間違っていたとしたら――。人生に行き詰まった時、何かで失敗してしまった時、もしくはぽっかり時間が空いた時などに、こんな自問自答をすることがあるかもしれない。

 だが正しいか正しくないか、一体それをどうやって判断できるのだろうか。実はスピリチュアル的には人生の節目節目でいくつものサインが宇宙から送られているのだという。

spiritual1003.jpg
画像は、Thinkstockより


■軌道修正を求める天からの警告サイン10

 以下の10のサインは、我々のこれまでの人生が誤っていたかもしれないと気づかせ、軌道修正させる重要なヒントが隠されているようである。

1. 健康状態の悪化
 頭痛や体調不良が続いたり、突然免疫力が低下するなど、体力が落ちて病気にかかりやすくなっていると自覚していたら、自分の身に何か変化が起きていないかを考えてみてほしい。自分の本来性に気づき、人生をより良く修正するタイミングである可能性がある。

2. 環境
 もしほかの人から自分がぞんざいに扱われていると感じるならば、なぜそのような人に囲まれている環境に置かれているのかを考えてみよう。おそらく、今いる場所は本来いるべき所ではないはずだ。

3. 周囲の人々
 なぜか周囲の人たちから避けられているようであれば、どうしてなのかを考えてみよう。かつて自分が逆の立場になったことはあっただろうか。自分が身を置くべき場所を再評価する良い機会だ。

4. けがが増える
 突如としてつま先をぶつけたり肘をぶつけたりするなど、不注意なけがが増えたら要注意。ほかにも何か変わったところがないか、自分の変化を見つめてみよう。

5. 怒りっぽくなる、イライラする
 不機嫌であることが増えてきたなら、理由を考えてみよう。自分がいるべきではない場所にいることやすべきでないことをしているのが根本の原因かもしれない。

関連キーワード

コメント

1:匿名2017年10月 5日 17:59 | 返信

誰でも経験する事ばかり。
こんな事で誰がこれまでの人生を全否定するんだ?
Mariaよ精神科へ行くことを勧める

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。