>  >  > ダウンタウンととんねるずの共演しない3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1003dauntaun_01.jpg
※イメージ画像:『クイック・ジャパン104』(太田出版)

 9月24日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に答えなくてはいけない! レジェンド芸人に聞きたいことSP!』(日本テレビ系)で、ダウンタウンの口からとんねるずとの共演に関する話が飛び出した。

 松本人志はとんねるずは自分たちにとって先輩であるため、こちらから共演の話を持ち掛けることは難しいとしながらも、「とんねるずから『食わず嫌い』とか来いよって言われたら…ねえ?」と、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の人気コーナー「食わず嫌い王決定戦」へ誘われたら、無下に断ることはないと前向きな姿勢を見せたりもしたのだが……。

 この二組は『笑っていいとも!グランドフィナーレ』(フジテレビ系)でハプニング的な形で共演を果たしている。だが、事前に承諾し合った上での共演の実現を多くの関係者や視聴者が期待しているとも聞いた。しかし、そこにはハードルがいくつもあるという。

「『いいとも』での一件以来、両コンビを共演させようという企画はいくつも持ち上がっていますし、実を言えば『いいとも』以前からこうした企画はいくつも局に上がっていました。しかし、今も昔も解決できない問題がいくつかあるんです」(テレビ局スタッフ)

 その解決できない問題とは何なのか。

「一つ目は最も大切なことですが両コンビを組み合わせた特番が『番組として面白いのか』ということです。この二組の組み合わせは注目度こそ高いでしょうが、だからといって必ず面白い番組になるとは限りません。双方が遠慮する可能性もあります。そのため、お祭り感覚でにぎやかな番組にはなるでしょうが、それ以上のものにはならない可能性が高いのです」(同)

 たしかにそれぞれが独立して出演しているからこそ面白いのであって、共演がマイナスに作用してしまうこともあるだろう。

「そのため、特番は厳しいでしょうね。あるとしても『ガキの使い』の中で松本さんが冗談半分で言ったように『食わず嫌い』にダウンタウンが出るなど、どちらかの土俵にもう一方がゲストで出るというパターンになると思います」(同)

 このように番組の質という理由が最も大きいようだが、ほかの理由にはどのようなものがあるのか。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。