>  >  > 娘にマチェーテを振り下ろすパンツ一丁の凶悪女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1710_machetebigmama_1.jpg
画像は、「Best Gore」より

 日本国内での児童虐待事件が後を絶たない。昨年1月には埼玉県狭山市で、当時3歳の少女が実の母親から虐待を受けて死亡する事件が起きた。母親は娘に十分な食事を与えず、犬用の鎖で繋ぐといった虐待行為を約4カ月間にわたり続けていたという。

 そんな中、ショッキングニュースサイト「Best Gore」には母親が巨大なマチェーテを使い娘を叩きつける、恐ろしい“しつけ”の一部始終を収めた動画が投稿されている。

 ジャマイカのとある地域で撮影されたという映像には、なぜかパンツ一丁で娘の胸ぐらを掴む母親の姿が。「ノォォォ! イヤァァ!」と泣き叫ぶ娘の声に混じり、「パチンッ、パチンッ」と軽快な音が響く。音声だけを聞くと娘が母親から厳しい罰を受けているように思われるが、実際は母親が手にした巨大なマチェーテで、容赦なく少女の全身を叩きつける現場を収めたものだった。

 凶暴な母親の攻撃を食い止めようと、必死に身をよじる娘。だが少女の必死の抵抗も虚しく、娘の皮膚を的確にマチェーテで狙い打つ母親の姿は、まさにプロの処刑人のよう。命の危険さえ感じる恐怖のしつけに、少女の悲鳴は鳴り止まない。

 そして母親の暴挙は、犬にまで及ぶことに……。犬は母娘の激しい攻防戦を食い止めようとしてか、2人の間へと割って入る。しかし、足元でちょこまかと動き回る犬を邪魔に思ったのか、母親はマチェーテで犬を殴打。まさかの事態に犬も驚いたのか、「キャン、キャン」と鳴き声を上げて早々に戦場から退散している。近隣住民も、母親の迫力に怖気づいてか高見の見物を決め込んでいる。母親が娘の何に対してそこまで激高したのか、真意の程は不明だ。

 やがて母親が手を離した一瞬の隙を狙って、娘は地面に倒れた勢いで犬ともども全速力で逃げ出し、恐怖のしつけは終わりを迎えた。“母は強し”とはよく言ったものだが、ジャマイカの母親の恐ろしさは想像を絶するものである。
(文=山下史郎)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

1:匿名2017年10月14日 20:06 | 返信

マチェットじゃなくてただの鉄の板だと思う

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?