>  >  > アメリカ史上最悪の連続殺人犯グリーンリバーキラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

【シリアルキラー・猟奇殺人 完全紹介シリーズはコチラ】

 100人以上も殺害した疑いのあるテッド・バンディ、3000人殺したと豪語したヘンリー・ルーカスなど、アメリカには数多の連続殺人犯がいるが、公式に認められた被害者数が最も多いのは「グリーンリバーキラー」ことゲイリー・リッジウェイだ。彼は1982年から犯行を重ねて少なくとも49人の女性を殺害したが、実際には80人近く殺害している可能性がある。また彼は長年捜査の手を逃れ続けたシリアルキラーとしても有名で、逮捕されたのはなんと2001年である。

1016ridgway-1.jpg
画像は「Daily Mail」より引用


■16歳で殺人未遂

 ゲイリー・レオン・リッジウェイは1949年2月18日、米国ユタ州ソルトレイクシティで三人兄弟の次男として生まれた。母親が支配的な家庭であったという。一家はワシントン州シアトル近郊の労働者階級の住む地区に引っ越し、リッジウェイもその後の人生をワシントン州で過ごすこととなった。

 リッジウェイは学校の成績も悪く、暴力的な子供だった。放火や小動物の殺害、幼女への性的ないたずらに加え、16歳の時には6歳の少年を刺して重傷を負わせている

 しかしそんな暴力性も成長するにつれてなくなっていったのか、高校を卒業後はトラック塗装の仕事につき、一度目の結婚もした。ちなみに彼は三度結婚しており、子供もいる。明るく社交的な性格で仕事場での評判も上々で、自宅の近辺でも宗教熱心で愛想の良い人物という評価を得ていた。だがその裏で、リッジウェイは売春婦や家出娘を拾っては次々と殺害していた。被害者の遺体を秘密の場所に捨てて、時折戻って屍姦までしていたのだ。

1016ridgway-2.jpg
リッジウェイと三番目の妻。画像は「Daily Mail」より引用

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?