>  > 【超・購入注意】幽霊が封印された全米騒然「ゴーストボトル」世界最後の22本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
関連キーワード:

ゴーストボトル

,

堤裕司

,

幽霊

【超・購入注意】幽霊が封印された全米騒然「ゴーストボトル」をトカナ限定販売開始! ゴーストハンター堤裕司先生も緊急コメント「開封は自己責任で」の画像1
トカナ特製ボックスに梱包してお届けします

 ダウジングの第一人者であり、ゴーストハンターとしても活躍されている堤裕司先生が独自ルートで入手した【全米騒然のオカルトアイテム“ゴーストボトル”(限定28本!)】を、今回は特別にトカナで限定販売することになりました。トカナ特製BOXにゴーストボトル+ゴーストの性質が記された証明書をお付けしてお送りいたします。(先着7名限定、TOCANA特製オリジナルTシャツ(男女兼用Lサイズのみ)+トカナオリジナルボールペンもプレゼント!※こちらは残り1本です。7名様以降は全員に、トカナオリジナルバンダナ+トカナオリジナルボールペンをプレゼント)


●堤裕司が語るゴーストボトルの利点と危険性

【超・購入注意】幽霊が封印された全米騒然「ゴーストボトル」をトカナ限定販売開始! ゴーストハンター堤裕司先生も緊急コメント「開封は自己責任で」の画像2
堤裕司氏

――ゴーストボトルを入手したきっかけは?

堤裕司氏(以下、堤) 海外のゴーストハンター情報を調べていたときに見つけました。アメリカには、ゴーストハントを生業としているプロの集団がいくつもあるんですよ。こちらのゴーストボトルには、フロリダ州を中心に活動していた団体が捕獲したゴーストが封印されています。このゴーストハンター団体はすでに解散してしまったので、現存する28本のゴーストボトルが世界で最後のものです


――ゴーストボトルを持つ利点や危険性を教えてください。

堤 ガラス瓶の内側に黒いフィルムが張られていて、口には特殊なロウで封印されています。瓶を割ったり、ロウを取って開封しない限り、ゴーストが出てくることはありませんので、ご安心ください。しかし、一度、ゴーストを解放してしまったら、何が起こっても責任を負えません。これは英文のパンフレットに載っていることですが、開封後、数時間から数日後に、

・どこからか声がする
・昼夜関係なしに、長期間、「うめき声」がする
・ドアや窓がゆっくり開いたり閉じたりする
・誰かがあなたに、ついてきている感じがする
・TVの音量が急に大きくなる、あるいは小さくなる
・台所の水道から水がポタポタ落ちる
・誰かに見られている感じがする
・誰もいない部屋から音がする
・なじみのない香水のような匂いがする
・勝手にライトがON、OFFする
・勝手に電気製品がONされる
・シーツがもぎ取られたり、夜のうちに枕が投げ出される
・何かにタッチされる

 といった心霊現象が報告されています。ですので、開封なさる場合はあくまで「自己責任」で行ってください。

 しかし、危険性だけではなく、ある種の利点もあります。たとえば、部屋に一人でいても、ゴーストボトルがあれば、もう一人(人間だった)の人がいる安心感で寂しくない。証明書にゴーストの性質は書かれていますが、名前はご自身でお付けいただけるので、家族のような親近感が湧いてくるでしょう。あるいは、先に挙げた危険性をあえて使う方法もあるかもしれません。とにかく使い方はさまざまです。

――最後に購入を検討している方に一言お願いします!

堤 あなたもゴーストと一緒に暮らしませんか?

【超・購入注意】幽霊が封印された全米騒然「ゴーストボトル」をトカナ限定販売開始! ゴーストハンター堤裕司先生も緊急コメント「開封は自己責任で」の画像3
ボトルに封印されているゴーストの性質が書かれた証明書


ご購入はコチラから!

●価格

10,000円(税込)

●商品説明

 このボトルには、住宅、ホテル、船、墓地等からプロのゴーストハンターによって詰められたGhostが封入されています。

 なお、それぞれのボトルには、「証明書」が付きます。プロのゴーストハンターによって署名され、ボトルは特別なワックスで封印されています。

 ご自身の判断で、ボトル内のGhostを再び外に逃がすことができますが、自己責任のもと行ってください。

 このボトルをあなたが所持することで、どんな不運が襲っても、私たちは責任を負うことはできません。

●ユーザーからの声1

・ジョージア州 アレックスさん
 私は独り者のために、ビールパーティを多く開いています。私は自宅に設けたバーを「クレイジー・ウェット・バー」と名付けています。先日訪ねてきた私の友人がこの「Ghost Bottle」を購入したと言っていました。その週の土曜日にビールパーティを開き、「Ghost Bottle」を開封しました。その時の会話は大いに盛り上がりました。私たちは大きな声で会話し、音楽を流していましたが、窓の外を見ると周りの住宅の電気が消えていました。町が停電になっていたのです。私のバー以外が。本当に身の毛のよだつ出来事でした。


●ユーザーからの声2

・パリ・フランソワさん
 このゴーストボトルが発売されると聞き、日頃から霊感が強かった私はすぐに購入を決めました。一度でいいから幽霊を飼ってみたかったのです。購入後、数日間でボトルの中の幽霊と仲良くなり(アントワーヌと名付けました)、世間話もできるようになりました。しかしそれから数日後、飼い猫のシンバがボトルを倒して割ってしまったことで信じられない日々が始まりました。ポルターガイスト現象が起きたり、部屋で聞こえるはずのない音がするなど、霊障が相次いだのです。今はそれらにもすっかり慣れ、毎日楽しい日々を送っています。

※ゴーストの性質はあらかじめご指定いただけませんので、ご了承ください。

ご購入はコチラから!

関連キーワード

コメント

6:匿名2017年12月11日 11:49 | 返信

>>5
その4,762円だって、けっこうなボッタクリだわ。

5:匿名2017年11月12日 19:02 | 返信

楽天で4,762円の物を1万ってただのボッタクリでしかない

4:匿名2017年10月24日 07:29 | 返信

本当に霊障が起こるなら、2~3本買って、むかつく上司の家に投げ込みたいんだが・・・

3:匿名2017年10月24日 02:56 | 返信

嘘だとしても怖くて買えないわw

2:匿名2017年10月23日 17:49 | 返信

商魂逞しくないなw
どうせなら「水増し分霊」して1,000本販売するとか
開栓しちゃった際の霊障リスクも薄まって
もっとお手軽なホラー体験になった方がウケるかもよ

1:匿名2017年10月23日 17:35 | 返信

いわゆる「高原の空気の缶詰め」とか「ハワイの空気の缶詰め」と同等品でしょ?
送料込みで100分の1の値段が妥当。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。