>  > 身内の遺体と一緒に暮らしたネクロマンティック家族5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
身内の遺体と一緒に暮らしたネクロマンティック家族5選! 生き返ることを信じて、姉の死体と同じベッドで…!

 誰にも知られることなく、独りアパートの一室でひっそりと最期の時を迎える高齢者の“孤独死”。日本国内では年間3万人もの高齢者が孤独死を迎えるといわれており、年々増え続ける孤独死数が問題になっている。しかし世の中には、死体と一緒に暮らす人がいるのも事実。今回は身内の遺体と一緒に暮らした、想像を絶する一家5選を紹介しよう。 ■餓死した母親と妹の遺体と暮らした女性  2014年8月にインド西部...