>  >  > 「妻に求める掟とルール」が厳しすぎる男4人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
1102geinoururu_01.jpg
※イメージ画像:いしだ壱成オフィシャルホームページ『Arrivals』より

 先日23歳年下の女優の飯村貴子さんとの交際を認めた俳優のいしだ壱成。2017年10月18日に放送されたバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演し、2度目の離婚をしていたことを明かしてから間もないということもあり、世間をにぎわせている。

 いしだといえば、この番組内で紹介された“元妻に強いたルール”が厳しかったことも記憶にあたらしい。いしだは「朝起きたら、目の前にお水を置いてないといけない」「水を飲み干したら白湯を出す」「シャワーを浴びている間にバスタオルとその日に着たい服を定位置にセットしておく」「帰宅すると同時に45度のお風呂に入る」「かばんから領収書を精算する」。これらに伴う細かい作業を元妻にさせていたというのだ。

 この話を聞いたとき、俳優・西島秀俊のことを思い出した。

1102geinoururu_nishi.jpg
※イメージ画像:『BARFOUT! 209 西島秀俊』(幻冬舎)

 2014年4月、『女性自身』(光文社)は西島が結婚相手の条件を7つあげていることを報じていた。

【1】仕事のワガママは許すこと
【2】映画鑑賞についてこないこと
【3】目標を持ち一生懸命
【4】“いつも一緒”を求めない
【5】女の心理の理解を求めない
【6】メール返信がなくても大丈夫
【7】1か月半会話なしでも我慢する。

 その年の11月19日、西島は一般女性との結婚を発表。この条件をのむ女性がいるのかと、世間を震撼させた。

コメント

3:匿名2017年11月22日 21:38 | 返信

馬鹿過ぎて言葉がない。これ、モラハラだしパワハラ。無理。そして、今の妻は溺愛されるのか。損した気分だな。こんな男に娘はやらない。クズ。

2:匿名2017年11月19日 20:38 | 返信

クズ、ろくでなしばかりだ。そういうやつに限って長生きするのだろうな。

1:匿名2017年11月19日 11:26 | 返信

単なる自分勝手な人達だと思う。最低な人達の集まりという感じ。こんなルールを決めて奥さんは辛いと思うけど…。 いしだ壱成の前妻2人は、このルールが原因で離婚した。壱成は異常だよね!モラハラだよ。薬物使用の前科が有るのに…。 西島秀俊もうるさい人だったのか…。イメージダウンした。元々いいイメージが有った訳では無いけど。 中尾彬が色々厳しいから、池波さんは激やせしているのかな…。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。