>  > 拡大する謎の現象「TI」! 脳に届く共通のDMとは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7

 近年、世界中の多くの人々が社会生活の中で恐ろしい経験をしていると訴えている――。


■TI(ターゲット個人)とは?

 まず、経験者はすべて同じ現象を報告する。頭の中で話しかけてくる声を聞き、「電気や電磁波を使った拷問」に苦しみ、政府からの組織化されたストーキングの対象となっているという。彼らは自分自身を「TI(Targeted Individuals、ターゲットにされた人)」と呼ぶ。

TI_1.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 この「TI」のコミュニティは、英国や米国だけでなくカナダ、ドイツ、イタリア、スペイン、そして日本と多くの国々に存在している。それは既にグループでなく、「コミュニティ」と呼ぶべき規模にまで拡大している。

 今回紹介するビデオには、英国のTIコミュニティのミーティングの様子が撮影されている。英国TIコミュニティのリーダーであるマイルズ・ジョンストンは、一見ごく普通の初老男性だ。しかし彼は、自宅に小さなスタジオを設置し、そこから世界中のTIの人々に発信を行う。彼によると、彼の放送には1300万人ほどの視聴者がいるという。

 米国カリフォルニア州にも、陰謀説に基づいたニュース専門のラジオ局「Coast to Coast AM」があり、数百万人のリスナーが存在する。

 また、TIのFacebookのフォーラムやサポートグループもさまざまな活動をしており、自分たちの考えを聞こうとしない不憫な家族や友人のこと、また自宅の付近を偵察する謎の黒い車や職場における陰謀を連日連夜、語り合う。拡大するTIコミュニティには、あらゆる職種の人が存在し、中にはエンジニア、兵士、芸術家、そして弁護士や医者もいる。

 米国のTIコミュニティは非常にアクティブで、資金集めのキャンペーンを行い、裁判所や議会でも戦おうともしている。例として、昨年カリフォルニア州のTI信者たちがマインド・コントロールに使用されている宇宙兵器禁止の決議を起こすように市議を説得した。同じような運動は、アリゾナ州でも進行中だ。

コメント

7:匿名2017年11月21日 18:09 | 返信

大ヒット映画「IT」の題名に便乗した「TI」?

6:匿名2017年11月21日 07:53 | 返信

釣られるように、統失現れるw

5:匿名2017年11月20日 16:08 | 返信

ゲイビデオの出演者を面白くおかしく切り取り編集して、晒し者笑い者にした挙げ句、仮想通貨やサイバーテロにまで顔写真を使う。

弁護士に対する墓荒らしや殺害予告。
またその弁護士の個人情報を用いた嘘の爆破予告。
一般市民間でのインターネットSNSで言葉の煽り合いで逆恨みした人間による個人情報のばら撒きや、スマホでの盗撮。

全て現実に存在する東アジアのある国内で起きた集団ストーカーという名の集団リンチ。

現実は小説より奇なり。
妄想は現実へと昇華され
狂気は日常を侵食する。


さよならを教えて。

4:ランチタイムは薬物摂取の為の帰宅さん2017年11月20日 16:00 | 返信

だいたいこういう奴らは悪臭がする
顔のそうも悪い
違法薬物やドラッグ漬け
休みの日も引きこもり

3:匿名の大屋さん2017年11月20日 15:40 | 返信

文面のリーさん LEEさんかな?サイキック者をなめない方が良いよ。
そういう集団も動いてるから
たまには散髪でもしなよww

2:匿名2017年11月20日 15:28 | 返信

だから、やぶ蛇のいる付近には移住するなと言ったろ?w
逃げた方が身の為。今までの奴はみんなそこから逃げている

1:匿名2017年11月20日 12:18 | 返信

トカナのコメント欄にも、時々現れますなw
長文の支離滅裂なコメントしてる統失さんがw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。