>  >  > 物体を透明にする技術ガチ実用化! 「メタマテリアル」がヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 イスラエルの研究チームが物体を目に見えなくする新技術を開発したと発表した。この技術を使えば、ドラえもんやハリー・ポッターシリーズに登場する透明マントや攻殻機動隊の光学迷彩が実現するという。英「Express」が報じている。

1115metamaterials-1.jpg
画像は「Express」より引用

■透明マントにまた一歩

 透明マント実現につながる新たな発見をしたのは、イスラエルのネゲヴ・ベン=グリオン大学の電気光学研究チームのアリーナ・カラブチェフスキー氏(Alina Karabchevsky)らだ。透明マントを実現させるにはメタマテリアルという最新の技術が必要だ。この分野は世界各国で熾烈な開発レースが行われており、以前にもアメリカやカナダで「透明マント一部成功」の報道があった。しかし、そのサイズは非常に小さく、とても実用的なものではなかった。

 今回発表されたのは「Siナノスペーサーを用いた複合プラズモン導波路」という次世代技術に基づく新理論である。カラブチェフスキー氏によると、この技術を応用すれば「カーペットで覆い隠すように」様々な物質を見えなくすることが可能だという。論文は今月21日に学術誌「Scientific Reports」に掲載される。

1115metamaterials-2.jpg
画像は「Scientific Reports」より引用

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。