>  > 2018年はM7超大地震が「今年の3倍」発生することが判明!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
関連キーワード:

九州

,

地震

,

,

潮汐力

,

重力

【緊急警告】2018年はM7超大地震が「今年の3倍」発生することが判明! 米科学者「地球の自転が遅くなっているのが影響。過去データも」の画像1
画像は「Daily Mail」より引用

 今年もメキシコ地震、中国・九寨溝地震、イラン・イラク地震、チベット自治区での地震などM7クラスの地震があちこちで発生したが、来年はさらに多くの地震が世界各地を襲うと科学者らが警鐘を鳴らしている。英紙「Daily Mail」(20日付)が報じている。

 米コロラド大学のロジャー・ビルハム氏らによると、今年は現在までに6つの深刻な地震が発生したものの、「比較的イージーな年だった」とのこと。それというのも、2018年は今年の3倍、20ものM7超地震が発生する見込みだというのだ。

【緊急警告】2018年はM7超大地震が「今年の3倍」発生することが判明! 米科学者「地球の自転が遅くなっているのが影響。過去データも」の画像2
画像は「Thinkstock」より引用

 ビルハム氏らによると、地震活動の活発化は自転の減速と強い相関関係があるという。どういうことだろうか? ご存知のように地球は完全な球体ではない。自転によりそれまで回転方向に引っ張られた楕円形をしている。つまり自転が遅くなればなるほど、回転方向に引っ張る力が弱まり、赤道半径が短くなっていく。ところが、たとえ地球そのものの形が変化しても、地下に埋まっている構造プレートのサイズは変わらない。このミスマッチが地震を誘発するというわけだ。

「地球の自転と地震活動の相関関係は強いため、来年は強い地震が多数発生することでしょう」(ビルハム氏)

関連キーワード

コメント

8:匿名2017年11月23日 18:42 | 返信

ところで、九州より赤道に近い沖縄は大丈夫なん?

7:匿名2017年11月22日 14:58 | 返信

誰もシンジてない。
それより、事後報告はセコいね、そりゃ当たるわ!

6:匿名2017年11月22日 00:10 | 返信

こう言うフェイクニュースは偽計業務妨害罪に当たるんで通報されるとちゃんと逮捕されるよ

5:匿名2017年11月21日 22:33 | 返信

2018年は今年の3倍で20の地震?
じゃあ今年って7回しかM7クラスの地震が無かったわけ?
もしかしてニューカレドニアのことも知らない?
数え直せ‼

4:匿名2017年11月21日 22:18 | 返信

おやおや?2017年にニビルによって壊滅的な打撃を受けるんじゃないんですか?

3:匿名2017年11月21日 21:12 | 返信

> 今年もメキシコ地震、中国・九寨溝地震、イラン・イラク地震、チベット自治区での地震などM7クラスの地震があちこちで発生した
11月15日に韓国で発生した「マグニチュード 5.4」の地震が抜けてるぞ

※2
今回のはフェイクじゃなさそうだぞ
ちゃんと米国フォーブスにこの記事載ってるからな
(「地球の回転が《謎の速度低下》を起こしている」 :アメリカ地質学会の衝撃的な発表。そして来年、大規模地震の発生数は大幅に上昇するという予測も公開 │ In Deep より)

地球の回転速度が変化するメカニズムはわかっていないけどな
「月」「潮汐力」は関係ないけどな

2:匿名2017年11月21日 20:59 | 返信

テレビで今、フェイクニュースの罪についてやっていたぞ。
逮捕されたりして、なかなかの重罪だ。
海外では、書いた本人ではなく、それを載せた「場所」が被告になっていた。
ということは、TOCANAは訴えられると必ず多額の賠償金を支払うことになる。
このフェイクニュースも取り下げたら?

1:匿名2017年11月21日 18:21 | 返信

いつ起こるかわからん天災を延々と訴え続けるTOCANAは、
幽霊ボトルより世の中に役立つ防災用品の通販しなよw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。