>  >  > 芸能界の意外すぎる“喫煙者”4人を大暴露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1711_igai_01.jpg
画像は、「菅田将暉」公式サイトより

 テレビの中の存在である芸能人は、どうしてもイメージが先行してしまいがち。特に喫煙者かそうでないかはファンの間でもちょくちょく話題になり、真偽のほどを巡って様々な憶測を呼んでいる。

 例えば人気俳優の菅田将暉(24)。彼は映画やドラマなどで何回か“喫煙シーン”を演じているが、様々な役になりきれる“カメレオン俳優”としても有名。なのでファンの中には、役作りのために吸っていると認識している人も少なくないようだ。

 しかし去年『FRIDAY』が菅田と二階堂ふみ(23)の熱愛を報じた記事には、彼が煙草を吸っていたとの文面が。さらに“オトナ童貞”のためのWEBマガジン「チェリー」では、ドラマ『セトウツミ』(テレビ東京系)の監督・大森立嗣(47)が撮影現場での菅田の様子を証言。W主演を務める菅田と池松壮亮(27)に対して、「別々の場所でタバコを吸っていることもありました」と語っている。今回はそんな意外な芸能界の意外な喫煙者を紹介していこう。


●堺雅人

1711_igai_02.jpg
画像は、「株式会社田辺エージェンシー」公式サイトより

 まずは人気俳優の堺雅人(44)。大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)で大ブレイクしたため、喫煙者のイメージと結びつかない人も少なくない。

 ところが彼は喫煙者で、2009年に出演した『情熱大陸』(TBS系)では煙草を吸いながら堂々とインタビューに答えていた。しかし役作りなどの理由で禁煙することもある様子。2010年放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、“喫煙を再開するかどうか迷っていた時期に煙草の歴史を調べ始めた”という独特なエピソードを披露。煙草を吸い始めるために何故か「たばこと塩の博物館」を訪れた理由を、彼は「煙草とはなんなのかというのを、もう一度ゆっくり向き合ってみたかった」と語っている。これには司会の上田晋也(47)も「みなさん、これは大層面倒くさい方ですよ」とツッコミをいれ、スタジオを笑わせていた。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。