• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 昨今、頻繁に耳にするようになった「前世療法」。それは「人間は死後、人間に生まれ変わる」という転生論を前提として、退行催眠によって患者の記憶を出産以前まで戻し、前世を思い出させることで心的外傷を取り除く“サイコ療法”である。日本におけるブームの火付け役となったのは、前世療法の世界的権威であるブライアン・ワイス博士に師事したサイコドクター(心理学専門家)黒岩貴氏である。

mental_1.jpg
黒岩貴氏(撮影:深月ユリア)

 筆者は、いまだ正確に理解されているとは言い難い前世療法の実態を探るため、麻布メンタルクリニックでカウンセラーとして日々活躍し、TVやラジオなどメディアにも多数出演している黒岩氏にインタビューを敢行した。


■あなたは前世と同じミスを繰り返している!?

――よろしくお願いいたします。まずはズバリ、前世療法とはどのようなものですか?

黒岩貴氏(以下、黒岩)  催眠によって前世の記憶を想起し、前世でのやり残しや今生の意義を知ることができる方法です。それによって本人が抱えている問題などを解決するとともに、有意義な今世を送ることができます。

 たとえば、うつ病の患者さんがいて、その根本的な原因が配偶者との関係がうまくいかない事にあるとします。もしもその方が前世も同じ問題を抱えていた場合、今生で配偶者との関係を上手に保つことができないばかりか、来世でもまた同じことを繰り返してしまうのです。しかし、それをしっかり認識することで本人の内側からエネルギーが湧いてきて、自然と自分の問題が改善していくのです。

――それ以外にも、私たちは過去世での間違いを繰り返してしまうのでしょうか? 例えば、まともな男を見抜く目がない“ダメンズウォーカー”は過去生でも男運が悪いとか?

mental_7.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

黒岩  そういう男性に振り回されるのは、あくまでも本人の選択で、心の深層に根本的な原因があるのでしょう。そして前世でも、たとえば江戸時代にもダメな男に付きまとわれてきた可能性はありますね。

――なるほど、そう考えると、また前世と同じ失敗をしているのかとバカバカしくなってきて、女性側の考え方も変わりそうですね(笑)。

黒岩  ほかにも、自殺する人は前世でも自殺しているというケースがありますね。それも、前世も同じ年齢くらいで……。

いつも幸せな人の心のルール

いつも幸せな人の心のルール

幸福に生きるための方法がここに!

コメント

2:匿名2017年12月 5日 19:09 | 返信

詐欺師が医師に生まれ変わることもあるって事か?

1:匿名2017年12月 3日 21:32 | 返信

ユリアたん、最近迷走してるね。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。