• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1201totuzen_kaku.jpg
※イメージ画像:鶴ひろみさん 所属事務所のホームページより

■鶴ひろみさん

 日本テレビ系『それいけ!アンパンマン』のドキンちゃん、フジテレビ系『ドラゴンボール』のブルマなどで知られる声優の鶴ひろみさんが今年11月16日、首都高速上にハザードランプをつけ停車中の乗用車の中で意識不明の状態で見つかり、後に死亡が確認された。死因は“大動脈解離”。発症すると、弾力性がなくなりもろくなった大動脈に瘤ができて破裂したり、血管の壁が内側で剥離した状態になる。突然死を起こしやすい恐ろしい病気だという。享年57歳だった。

1201totuzen_matuno.jpg
※イメージ画像:『松野莉奈フォトブック「Rina」』(SDP)

■松野莉奈さん

 突然死というと最近ではアイドルグループ・私立恵比寿中学のメンバー・松野莉奈さんのことが思い出される。体調不良によりコンサートへの出演を取りやめ、自宅で休養をしていた松野さんはその翌日にあたる2月8日未明に死去。所属事務所は医師の診断結果として、“致死性不整脈の疑い”と発表した。致死性不整脈とは、拍動が速くなるタイプの不整脈によって起こる心室細動や心室頻拍を指すという。心臓の動きが追いつかなくなると、血液が脳に届かなくなり、脳死に至るとされる。享年18歳だった。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。