• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

FUJIWARA

,

タモリ

,

佐藤隆太

,

木下優樹菜

1712_buchigire_01.jpg
画像は、「浜口京子」オフィシャルブログより


●アニマル浜口

 12月6日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、ドッキリをしかけられたアニマル浜口(70)がマジ切れしてしまい、視聴者を騒然とさせるハプニングがあった。しかしアニマルの激怒は見慣れているところもあり、番組ではマジ切れを半分茶化すような感じの構成に。

 やはり本当に怖いのは、普段ニコニコしている温厚な人の激怒ではないだろうか。テレビで怒っている姿を全く見ない芸能人たちも、プライベートでは激怒経験の1つや2つはあるらしい。今回はそんな温厚な芸能人のブチ切れエピソードを紹介していこう。


●タモリ

1712_buchigire_02.jpg
画像は、「株式会社田辺エージェンシー」公式サイトより

 まずはタモリ(72)。2013年放送の『ざっくりハイタッチ』(テレビ東京)では、4年半に渡りタモリの付き人と運転手を務めたお笑い芸人のイワイガワ・岩井ジョニ男(年齢非公開)が、タモリをブチ切れさせてしまったエピソードを披露。ジョニ男によると、遅刻をしたり車をぶつけたりしてもタモリは怒らないそうだが、ゴルフコンペに向かう途中にカーナビを使って道を間違えると、「カーナビなんて捨てちまえ!」と激怒したという。

 森脇健児(50)もタモリに激怒されたエピソードをもっている。2017年9月放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演した森脇は、焼肉店でタモリが注文した肉をどんどん焼いていたら「俺のペースで肉を食べさせろ!」と怒られたことを語った。また、タモリとゴルフの打ちっぱなしにいって、タモリが打っている横で喋っていたら「俺のを見るのも勉強だ!」と大声で叱られたとも証言。

関連キーワード

コメント

1:匿名2017年12月13日 11:22 | 返信

たしかに舌打ちされると妙に腹が立つ不思議
わからなくもない

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。