>  >  > 元SMAP3人が無視されている!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:
smapsannin.jpg
画像は、新しい地図公式サイトより

 今年、もっとも芸能界を騒がせたのは元SMAPの3人だろう。

 衝撃の解散騒動から急展開、元マネージャーでありジャニーズ事務所の女帝であるメリー喜多川とトラブルを起こし、事務所を解雇された飯島三智氏と新たな事務所を設立。その勢いのままにAbemaTVで配信された「72時間ホンネテレビ」では、7400万の視聴数を集めた。

「飯島氏と3人が設立した事務所は、すでに有料のファンクラブ会員だけで50万人近く集めているということで、単純計算しても25億円近い売上が年間で入る計算となる。飯島氏と元フジテレビの敏腕広報など数名しかいない事務所なので、元SMAPの3人の収入も一気に上がった計算となります」(スポーツ新聞記者談)

 3人はネット展開だけではなく、イベントへの出演にまで活動の幅を広げている。

「現在は、過去に付き合いのあった会社からの直接オファーで、イベントや取材の仕事を受けている状況だといいます。ファンクラブの収入があるのでSMAP時代のように仕事を詰め込む受け方はしないと飯島氏も周りに話しているようです。

 現に、ファッションが大好きな香取慎吾のために、ファッション系の会社も立ち上げましたし、ここまでプライベートもなく忙しく働いた3人に、好きなことだけして今後は生きてほしいとの親心で飯島氏は仕事を選んでいるようです」(スポーツ新聞記者談)

 そんな中、話題となったのが香取が出席をしたアート展のイベントだ。

「わざわざネット媒体向けに写真使用OKとデカデカと書かれたリリース資料を配ったんです。これは、ネット媒体の取材NGのジャニーズに対抗するものです。すでに速報を出していた一部のスポーツ新聞はこのイベントを掲載しましたが、ジャニーズ事務所に忖度したテレビメディアはこのイベントをほとんど放送することがなかった」(週刊誌記者談)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。