>  > オークションで取引された驚くべき人体のパーツ5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

■自らオークションに出品した燻製機と脚

1801_naporeon_07.jpg
画像は、「THE ORANGE COUNTY REGISTER」より

 2006年、飛行機墜落事故でジョン・ウッドは脚に重症を負ってしまう。ジョンの脚の怪我は酷く、事故から1年後に切断を余儀なくされた。ジョンは「いずれ自分が亡くなった時に脚も一緒に火葬して欲しい」という思いから脚を引き取り、バーベキューで使う燻製機の中で保管することに。しかし脚を保管しているのを忘れて、燻製機をオークションに出品してしまった。この燻製機を落札したシャノン・ウィスナントという人物によって、ジョンの脚は“見世物”にされており、しっかり見物料もとられていたらしい。これを知ったジョンは裁判を起こし、無事脚を取り返すことに成功。現在はジョンのゴルフバッグに入れられ、クローゼットに保管されている。

1801_naporeon_08.jpg
画像は、「STEVEN REICHLEN'S BARBECUE! BIBLE」より

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。