>  > トルコの科学博士がTVで“ノアの方舟”の新事実を暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
「ノアの方舟は原子力で動く精子バンク」「ノア一家は携帯電話使ってた」 トルコの科学博士がTVでノアの方舟の新事実を暴露!の画像1
画像は「Thinkstock」より引用

 ノアが神から命じられた方舟を建設し、自身と家族、そしてあらゆる動物を洪水から救ったとされる旧約聖書の「ノアの方舟」。旧約聖書を聖典にするユダヤ教徒やキリスト教徒はもちろんのこと、同じく一神教のイスラム教の聖典『コーラン』にも、「ヌーフの方舟」として書かれ、世界中で広く知られている。しばしば、ノアの方舟をめぐり捜索隊が結成されるなど、その実在を信じる人も多い。

 海外オンラインニュース「Oddity Central」(9日付)によると、今月6日、イスタンブール大学海洋科学研究所講師のヤウズ・オルネック博士がトルコ国営テレビ局の主要チャンネル「TRT 1」に出演し、ノアの方舟に関する耳を疑うような衝撃の新説を披露したという。


■ノアの方舟は原子力で動いていた!

「ノアの方舟は原子力で動く精子バンク」「ノア一家は携帯電話使ってた」 トルコの科学博士がTVでノアの方舟の新事実を暴露!の画像2
画像は「Oddity Central」より引用

 オルネック博士によると、1万年前には優れた科学技術がすでに存在しており、ノアの方舟も実は鉄製で、動力源は原子力だったというのだ。また、ノアの方舟はいわば精子・卵子バンクであり、乗ったのは動物ではなく、各動物の精子と卵子だったというのだ。その上、ノアは遠方にいる息子と携帯電話を介して会話し、方舟に乗るよう説得したというから驚きである。

 同番組にゲストとして出演していた神学者のオメール・ファルーク・ハルマン教授は、オルネック博士に同説を裏付ける経験的証拠を出すよう要求したところ、オルネック博士は『コーラン』の一節を引用し次ぎのように答えた。

コメント

3:匿名2018年1月13日 17:46 | 返信

トルコの博士は携帯電話の仕組みを知らないらしいな。
せめてWalkie-talkieで会話してた事にすればいいのに

2:ヨシュア2018年1月13日 05:34 | 返信

頭がおかしすぎる。
大丈夫か、このトルコの博士?

1:匿名2018年1月11日 19:51 | 返信

しんじは冬休み中か?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。