松原タニシの「事故物件住んでます日記」第2回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

■映像に残らないヤバイ現象も続出

 そもそもなぜ僕が事故物件に住むようになったかであるが、もともとは事務所の先輩である北野誠さんが出演する心霊番組『北野誠のおまえら行くな。』のいち企画から始まった。若手芸人を事故物件に住ませ、部屋に定点カメラを設置して半年間生活を見守る、という企画だ。

 この企画に抜擢されたのが僕なのだが、見事カメラに幽霊を収める事ができればギャラが貰えるという条件だった。当時芸歴10年目にもかかわらずメディア露出がほぼ皆無だった売れない芸人の僕は、霊感もなくて幽霊も苦手だったのだが、藁をもすがる思いで、この企画に臨ませてもらった。

 結果、収穫としては、

・一反木綿のような謎の浮遊物
・激しく乱舞する無数のオーブ(丸い発光体)

 を見事映像に残す事に成功した。番組的には「大成功」と言っても過言ではないと思うが、これだけの心霊映像が撮れたのは、後にも先にもこの物件だけである。その後5軒の事故物件を住み渡り、現在に至るのだが、映像としてこの最初の物件ほどの成果はあげれていない。それほど怪奇映像というのは撮れるのが稀なのである。

tanishi2-3.jpg
突然、白い布のようなものが舞って、消えていった…。(c)2018 北野誠/松竹芸能/「おまえら行くな」製作委員会(竹書房・エンタメ~テレ)

 記録として残らない部分でも、この物件はとにかくいろいろあった。

 部屋に居る時に電話を掛けてきた知り合いが、「カラオケボックスおるんか?」と疑ったり(電話越しに女の歌声が聴こえていたらしい)、入居して1週間目にマンションの入口でひき逃げに遭ったり(幸い無傷)、喫茶店に入ろうとしたら店員さんに「後ろにしがみついている女を店に入れないで!」と追い返されたり(店員さんはもちろん初対面)、エレベーターが止まるはずのない8階から降りてきたり(8階は閉鎖されている)、風呂場の鏡に「シャンプー」という文字が浮かび上がったり(それを見てシャンプーのポンプを押してみると空になっていたので、もしかしたら替え時を教えてくれたのかも)……。

 ほかにも細かい事を挙げればキリがないのだが、僕にとって事故物件生活史上最も不可思議な物件である事は間違いない。

 そしてここから、事故物件芸人としての僕がスタートしていくのである。

連載まとめはコチラ

tanishi_prof.jpg●松原タニシ
1982年、兵庫県生まれ。松竹芸能所属のお笑い芸人。番組の企画をきっかけに、"事故物件住みます芸人"として(現在は自主的に)事故物件に滞在中。「心理的瑕疵ツアー」と銘打った怪談ライブツアーを毎年開催。CBCラジオ「北野誠のズバリ」(毎週月曜日〜金曜日13:00〜16:00)火曜日レギュラー出演、YouTubeLIVE&ニコニコ生放送「おちゅーんLIVE!」(毎週土曜日22:00〜23:00)レギュラー出演ほか、不定期にツイキャスライブ「異界に泊まろう!」にて深夜心霊スポットを探索している。

★公式Twitter
https://twitter.com/tanishisuki
★YouTube「おちゅーんLIVE!」
https://m.youtube.com/channel/UCyL4kNasILiKNBvEZVHECrg
★ツイキャスライブ「異界に泊まろう!」
http://twitcasting.tv/tanishisuki
★松原タニシYouTubeチャンネル
https://m.youtube.com/channel/UCF4g842_FK1CQmouMBt4mig

コメント

4:匿名2018年4月16日 09:59 | 返信

歌う女性霊。陽気やな。
シャンプーの替え時教えてくれたり、嫁気取りやってんな。
試しに「生活費、入れてくれへん?」て言うてみたらええのに。

3:匿名2018年4月 5日 23:27 | 返信

いや~よく事故物件を好んで住んでるね。自分の体に変調が起きたりしないのかな。
そういえばサザエさんの作者一家も事故物件で暮らしたたらしい。なんともない人はいるんだね
悪戯に怖がるのはダメだけど何時までも事故物件に住むのもどうかと思う 

2:ナショナリスト2018年1月29日 02:50 | 返信

世界で起きてることに比べれば大したことない。平和ボケするのもいい加減にしろ、日本人w

1:村田ムラ(村)2018年1月28日 14:17 | 返信

死体って臭いがどこか絶対残る、殺人臭とか分かる人には分かる。何しても無駄。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。