>  >  > 一般人を馬鹿にする発言をした芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
1801_baka_01.jpg
画像は、「香取慎吾」公式Instagramより

 ネット上などでも度々議論になる、「芸能人は偉いのか」という問題。確かに世間の注目度や情報の発信力は一般の人々と比べて非凡なものがあるが、だからこそ謙虚な姿勢を崩すとたちまち批判が集中してしまう。

●香取慎吾

 例えば元SMAPの香取慎吾(40)は2017年の12月、自身のTwitterに「出勤の人の流れみて色がないなぁ.と」「俺は色だらけなんだなぁ.と思う朝」などと投稿。世間の人々からはこの発言が「一般人批判」と捉えられてしまい、「サラリーマンを馬鹿にしてるのか?」といった声が相次いだ。今回は香取のように、「一般人を馬鹿にしている」と指摘され炎上してしまった芸能人を紹介していこう。


●田村淳

1801_baka_02.jpg
画像は、「田村淳」公式Instagramより

 まずはお笑い芸人の田村淳(44)。きわどいイジリが好評を博している人気MCだが、2016年に放送された『芸人キャノンボール2016』(TBS系)では彼の得意芸が悪い方に作用してしまった模様。一般人の容姿をイジってしまい、物議を醸してしまった。

 この日は街の一般人の中から「にらめっこが強い人」を探すという企画が行われたのだが、田村は一般の高齢女性を「お母さん、スターウォーズに出てなかったですか?」などとイジり始める。さらに特徴的な顔の人物を見つける度に、「“四代目”J Soul Brothers」などと例え、同行する芸人たちの笑いを誘っていた。

コメント

1:匿名ひろせすず2018年1月30日 07:48 | 返信

お前らの給料は一般人に評価されて出るんだよ、勘違いするな

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。