>  >  > 運命の相手が見つかる「ソウルメイト占い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

【Love Me Doの占いコラム連載! 芸能・スポーツ・地震予知を当てまくる!!】

~数々の芸能人・スポーツ選手から「当たる!」と評判の占い芸人Love Me Do氏(通称・ラブちゃん)。メディア露出の多い人気占い芸人の影に隠れているものの、約20年間学び続けた占いの実力は“あまりにも高すぎてドン引きされるレベル”だという。主な占い実績としては「東日本大震災、熊本地震、トランプ大統領の就任の的中」が挙げられ、占星術、四柱推命、 手相、タロット、 人相、顔相占いなど多数の占い技術を使いこなす~

rabumido.jpg
ラブちゃんの新刊『部屋の角には神様がいる! LoveMeDoの5分で簡単引き寄せ風水』絶賛発売中! 自分の神様を見つけて運気を上げられるよ!

 来る2月19日、ラブちゃんが出演するトカナ主催の合コンイベントが開催される(詳細はコチラ)。さらに、当日はラブちゃんが参加者男女の相性を占い、運命の相手とマッチングしてくれるというから見逃せない。そんなイベントに先駆け、今回はソウルナンバー(数秘術)を使った性格診断をお願いしてみた。


■ソウルメイト占い決定版!

ThinkstockPhotos-532556980.jpg

★ソウルナンバーの導き方

 ここでのソウルナンバーの求め方は、自分の生年月日の数字をバラし、1ケタになるまで足すという簡単なもの。※例……「1987年2月10日」生まれなら、「1+9+8+7+2+1+0」で「28」となるので、これもバラして「2+8」で「10」、さらに「1+0」で1ケタになった「1」がソウルナンバー。

 ラブちゃんには、ソウルナンバーごとの診断に加え、ソウルメイトとなる相性の良い数字まで解説してもらったので、以下の鑑定をじっくり読んでみてほしい。もちろんイベントでは、実際の参加者の中からソウルメイトを見つけられるはず!


・ソウルナンバー「1」

「1」の人は、大人しそうに見えても実はかなりエネルギッシュ。チャレンジ精神が強くて、目標が決まればエネルギーを上手に使って進んでいけるし、大きな障害にぶつかっても前向きな気持ちで乗り越えていけるでしょう。また、好奇心も旺盛で、人との出会いに喜びを感じ、常に動き回りたがる。リーダーシップを発揮して、人を仕切ることも向いていますが、人によっては自己中に映るので気をつけてね。

 そんな「1」の人は、「9」か「2」の人との相性が良いです。まず、ダイナミックな行動をとったり、自分の意見を通そうとしたりする「1」の人に対し、「9」の人はイエスマン的な存在になって、あなたに合わせようとしてくれる。あなたが求めている言葉をかけてくれるのも「9」の人です。一方で、「2」の人は感情で生きているタイプなので、「1」の人に感情移入し、思いや考えを受け止めてくれるでしょう。

・ソウルナンバー「2」

 落ち着いた印象を与える「2」の人ですが、真面目になりすぎたり、古風なところを出しすぎたりしないほうが良い。少し型破りな一面を意識すると、今より魅力的になれます。面倒見が良い性格から、何でもしてあげたい気持ちが発動し、“良いお母さん”みたいな位置づけになってしまうことも。おせっかいのしすぎには注意です。相手の気持ちや感情を大切にするタイプだけど、自分も感受性が豊かな分、情緒不安定で、それが顔に出ちゃうとワガママに見えるかもしれません。

 感情の揺らぎで落ち込んだり、ネガティブになったりする「2」の人は、「1」の人のポジティブシンキングが気持ちを前向きに引っ張ってくれますよ。もしくは「3」の人とも相性が良く、あなたの相談事も気軽に話せて、一緒にいると気が楽になるんじゃないかな。

・ソウルナンバー「3」

「3」の人は、コミュニケーション能力が高く、社交性もあります。他者にフレンドリーに接することができるので、人気者になれそうな反面、喋りすぎのイメージで“軽い”と思われるパターンも。サービス精神が旺盛なのは良いけれど、その全力さが仇となってウザがられないよう、気をつけてください。また、新しいもの好きだけど、飽きるのも早いのは欠点。何か1つのものを極めると成功に繋がりますが、人脈を最大限に活かせるかが重要です。

「3」の人は適当な部分があるので、面倒見が良い「2」の人に生きる使命を与える存在となれるという意味で、結婚の相性◎! あとは「4」の人なら、「3」の人が落ち着ける環境を作ってくれます。人付き合いを広げすぎる「3」の人のブレーキ役、良いアドバイザーと言えるでしょう。

・ソウルナンバー「4」

「4」の人は現実的な考え方、判断力の持ち主で、安定した生き方を求めている。忍耐力も強く、保守的でもあるけど周りからの信頼は厚いタイプです。ただ、自分のテリトリーを大切にしているだけに、アットホームな場所でしか自分を出せなかったり、人見知りをしたりするところが改善点かもしれませんね。「4」の人の感情を表に出さないクールな部分は、魅力的かもしれないけれど、時には弱さを見せることも大切。それに、失敗をしないように生きる観察力にも優れているようですが、場合によっては思い切りも大事なのでは?

 相性的に、「4」の人は「3」の人の軽いノリに救われそう。「3」の人が話題を提供してくれるから、会話の間とかも考えなくて済み、気楽でいられます。もしくは、自己表現バリバリな「5」の人からも、学ぶところがあるはずです。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。