• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

CountrySex_2.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

「まあ、私なんかもそうだったけれども、一度畑に出ちゃうと、仕事が終わるまでは家に戻らずに、食事も便所もそれこそ何でもその場で済ませようとするからね、女たちともそうだったよ。だからあの連中がきているときは、周囲一面の田畑から男たちの姿が見えなくなっちゃうの(笑)」


 それが“流し”の売春婦たちであるという性質上、彼女たちが一体どこからやってきて、どこへと向かっていくのか、また、そもそもなぜこうした商売を始めるに至ったかなど、詳細な点については今なお不明であるが、いわゆる“色町”から遠く離れた地方の寒村においては、もしかするとその当時は、それなりの需要が存在していたのかもしれない。
(取材・文=戸叶和男)


●戸叶和男の記事一覧はコチラ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。