>  >  > 真冬の寒村で繰り広げられた“全裸駅伝”=東北

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

【日本奇習紀行シリーズ】 東北地方

kishu262_01.jpg
画像は「pixabay」より引用

 毎年正月に行われる箱根駅伝しかり、駅伝は今でも多くの熱狂的なファンを擁するスポーツの1つであるが、そうした駅伝の中には、ランナーにとって、“心理的に厳しすぎる”というタイプのものも、少なからず含まれているようだ。


「まあ、ただ走るだけなら良いんだけれども、素っ裸で走るわけだから。恥ずかしいったらありゃしないよ」


 自身の生まれ育った東北地方の寒村でかつて行われていたというある行事についてそう振り返るのは、同村出身の青田正一さん(仮名・84)。青田さんの話によると、当地では年に1回、思春期に差し掛かった少年たちだけが参加させられる“全裸駅伝”とも言うべき珍妙な行事が行われていたという。


「参加するのは12~15歳までの男だけなんだけどもね、それがそう、駅伝みたいにタスキを渡していってさ、村の周りを順番に走るっていうやつなのよ。距離は大したことないんだけれどもね、なにせ素っ裸にさせられるもんだからね。しかもやるのは毎年決まって冬至の日だから、寒いのなんのって……そもそも、あんな冬の日に裸で走るなんて、まともな発想じゃないよ(苦笑)」

コメント

4:匿名 クマゴロウ2018年2月10日 14:59 | 返信

 嫁取りに難儀するように婿さん選びも難儀する、日本の田舎。わらったるなよ、いま日本に、シナじんちょうせんじんがおおいいのしってるかあ?
 東北でシナ人朝鮮時により分離独立の可能性をAIコンピュータで聞いてみな・・・・
 可能だから今、日本日の入れ替えという侵略中してるんだよ。
 今世紀にはあの東北が、チャンころ政権やキムチ政府に分離独立したって不思議じゃない状態をしらねのけ?
 AIスパコンに支那共産党が熱しなのは、そういうことだ、しっかりせいよ、あほボン
 日本人がおかしいことしてる意味に危機感も手や。

3:匿名2018年2月 6日 11:53 | 返信

いつもこの記事みて「嘘やんけぇ~」と思ってたが、
こないだNHKでマジでスッポンポンの男達が雪の中走る祭りやってたんお
福島市だって

2:匿名2018年2月 5日 17:04 | 返信

松野すすむワールドなら少女も参加していた

1:匿名2018年2月 5日 00:01 | 返信

そういや、このあいだ久し振りにセンズリこいてみたのよ。
いやぁもう何年、いや何十年ぶりかの〜
赤玉がでてしもうてなぁ
この赤玉あんたの住所に送ったからねぇ
大切にしてなぁ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。