• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

■妹まで手にかけたヤバすぎる強姦殺人鬼

1802_syakuhou_05.jpg
ポール・バーナード。画像は、「The Lndon Free Press」より

 ポール・バーナードは、1990年代初めにトロントのスカーバロー通りを襲った連続殺人犯だ。彼は、恋人のカーラ・ホーモカと共に、強姦と殺害を繰り返した。ちなみに、2人の“最悪の犯罪”と言われているのがカーラの妹・タミーの殺害。ポールはわずか15歳のタミーに精神安定剤を大量に投与し、意識を失わせてから強姦し、殺害している。その後、2人は殺人を続けるようになるのだが、1993年に逮捕。カーラはすでに釈放されており、ポールも今年2月に仮釈放の申請が可能となる。

1802_syakuhou_06.jpg
カーラ・ホーモカ。画像は、「MACLEANS」より

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。