• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

エジプト

,

ギザの大ピラミッド

,

,

計算

「ギザの大ピラミッドに使われている石を全部使えば、地球をぐるりと一周する2フィート(約60センチメートル)の高さの壁を作ることができる」これは本当か? その証明が話題となっている。

0313pyramid-1.jpg
画像は「EWAO」より引用

■ギザの大ピラミッドで壁を作る

 海外の掲示板サイト「Reddit」で「ギザの大ピラミッドの石材で地球を一周できる高さ2フィートの壁をつくることは可能か?」という疑問が話題となった。そこで、オルタナティブニュースメディア「EWAO」では、この疑問の数学的の証明を試みている。

 エジプトのギザの大ピラミッドは、有名な三大ピラミッドのうち最大のもので、およそ4500年にクフ王によって建設されたとされるピラミッドだ。2〜60トンの重さの石材を約270~280万個もふんだんに使用して造られているが、その建築法については今なお不明点が多く、大勢の研究者たちがその謎を解き明かそうとやっきになっている。

 巨大で壮麗な大ピラミッドだが、その石材で地球を一周するような壁を作れるのか? 計算してみよう。

関連キーワード

コメント

1:匿名2018年3月21日 20:25 | 返信

この記事の内容だと
地球1周の壁ではなく
砕いて並べれば 地球1周するくらいの石材が使われている だろ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。