• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

人間関係

,

心理テスト

,

恋人

,

恋愛

 人間、誰とでも仲良く付き合うことができれば理想的だが、現実はそうはいかない。家族、恋人、友人、同僚など、人間関係を友好的、健康的に維持するには労力が必要だ。そして人間関係に限らず、自分の弱点や欠点を客観的に判断するのは容易ではない。友人やパートナーに尋ねてみても、そのアドバイスが役に立つかは分からない。

 そんなときに有用なのが心理テストだ。今回は人付き合い、特にロマンティックな関係を築く上での弱点を明らかにするテストをご紹介する。方法は下の画像を見て、何が最初に見えたかを確認するだけだ。愛に満ち、健康的な関係を続けるためのお役に立てば何よりだ。

0320test-1.jpg
画像は「Your Tango」より引用


■母親と子どもの顔

 最初に母親と子どもが顔を寄せ合っているイメージが見えた人は、家族を何より優先するタイプである。現代ではかつてのように家族という単位が重要視されなくなっているが、このタイプにはあてはまらない。家族との絆が私生活におけるあらゆる部分を占めている。

 家族を大切にすることはもちろん重要だが、常に家族を優先することは新たな関係を築く上では妨げとなる。特に恋愛関係においては、自分が欲しい、必要だと思うことが重要だ。パートナーを家族が気に入るかどうかは大切なことかもしれないが、自分がどうしたいのかにも重きを置くべきだろう。


■男の顔

 最初に右上にある男の顔が見えたら、遠く離れた場所から社会を観察することに快適さを感じているタイプだ。それはシャイな性格ゆえかもしれないし、拒絶される恐怖からかもしれない。人を遠ざけているつもりはないかもしれないが、このタイプは親しい人々からでさえ厚い殻に閉じこもっているように見られている。

 距離をおくことは人間関係の複雑さを学ぶ上で最適な方法だが、誰かと親しくなりたいなら、ゆっくりと距離を近づけることを覚えよう。パーティで親しくなる気もない見知らぬ人と適当なおしゃべりをすることは楽かもしれないが、そんなふるまいをする人と長期的で有意義な関係を共に築きたいと思う人はいない。

関連キーワード

コメント

1:匿名2018年3月23日 03:09 | 返信

左上に天使?が見えてるんだが、その診断は無いのか。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。