>  >  > 【怪談】ネットで出会った彼女にヤバすぎる異変

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

【連載】”肉食系女子”という流行語の生みの親であり、自身も超肉食な日々を送る恋愛ライター・桜木ピロ子が取材! 恐すぎる恋バナを追う「彼氏・彼女怪談シリーズ」

kanojo201804_1.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 もしも恋人に信じられない異変があったら――。あなたはどのように対応したらよいのだろうか?

 38歳の木島幸助(仮名)さんは、設計事務所に勤めている。バツイチだが、80年代の男性アイドルを彷彿とさせる可愛らしく整った顔立ちをしている。

「彼女と知り合ったのは、とある掲示板サイトです。2016年の9月でしたね。付き合ってる人もいなかったし、飲み友達でもできればいいなと思って、『みんなで雑談しましょう』って盛り上がっているグループと連絡を取ってみたんです」

 そこで木島さんは、グループを主催していた女性(45歳)と知り合う。

「関西の方にある浄土真宗の大きなお寺の娘だそうです。『実家がお金をくれるから』と、仕事はしていません。まぁ、実際は小太りのオバさんなんですけど、顔はそこそこキレイ。20代の頃はモテたんだろうなっていう感じです。話が面白くて、とにかく頭の回転が早い。彼女の周りにはいつも人が集まっています」

 特別な何かがあるわけではないが、不思議と輪の中心になる人物は確かにいる。所謂「人たらし」だ。木島さんもどんどん彼女に惹きつけられていった。

kanojo201804_3.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

「僕から彼女になって欲しいと言いました。でも正直なところ、一番の理由は、そのグループの“クイーン”である彼女の彼氏になりたかったからです。みんなからの評価が高い人って、よく見えてきませんか? 僕は見栄っ張りだから、彼女が付き合ってくれることになってすごく嬉しかったです。『みんなに自慢できる』って思いました」

 無職の彼女は頻繁にLINEで連絡してきたが、これといっておかしなことはなかった。ところがある日――。

「付き合ってすぐでしたね。そのグループの1人から『気を付けたほうがいい。彼女とは二度と会いたくない』というLINEがきたんです。理由を聞いても、はっきり言わない。うーん……。それじゃ僕は彼女の側につくしかないですよ」

 特に疑いもせず、幸せな日々を過ごしていたというが、忠告のLINEはどんどん増えていった。

コメント

3:匿名2018年4月 6日 19:10 | 返信

これって、そのうち教祖とかになっちゃう感じ?

2:匿名2018年4月 6日 17:03 | 返信

ん?
いわゆる「お話」?

1:匿名2018年4月 6日 14:10 | 返信

とうとうオカルトネタが尽きて
合コンの男女トラブルまで 書き出したTOCANA(笑)

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。