• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
1804_garigari_01.jpg
画像は、「上戸彩」オフィシャルサイトより

 ファンから羨望の眼差しを浴びるスレンダーな女優やモデル。さぞかしその美しいスタイルをキープするために食も細いのかと思いきや、実は“大食い”な一面を明かしている女性芸能人は多い。


●上戸彩

 女優の上戸彩(32)は大食いが原因となり、人間ドックで「筋トレしてください」と言われたほど。2017年3月27日に放送された『火曜サプライズ ロス&NY!有名人の海外豪邸公開&豪華芸能人が大集合4時間SP』(日本テレビ系)に出演した上戸は、「食べることが大好きだった」と告白。“たい焼きを1人で5個食べる”“ケーキ1ホールを食べる”とその実態を明かし、共演していたウエンツ瑛士(32)に「ヤバいじゃん」とツッコミを入れられていた。

 そこで今回は上戸のように、細身ながら「大食い自慢」が話題になった芸能人を紹介していこう。


●桐谷美玲

1804_garigari_02.jpg
画像は、「Sweet Power」公式サイトより

 まずはモデル・女優・キャスターとマルチな活躍を見せている桐谷美玲(28)から。2015年には『東洋経済オンライン』のインタビューで、高校時代は“早弁”が基本だったと明かした桐谷。さらに購買部でパンを購入して放課後にはクレープとハンバーガーを買い食い。それから夕ご飯を食べていたと驚きの食生活を告白していた。

「当時ほどの量は食べなくなった」という桐谷だが、異常なまでの食欲はたびたびテレビでも話題に。2011年7月に出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では大の唐揚げ好きであることをアピール。「死ぬほど大好き」「毎日食べてても飽きない」とまで断言するほどで、「日本唐揚協会」から“カラアゲニスト”の称号を授与された。また、2016年2月に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した際には、「友達と焼き肉に行くと、女の子って異常に食べる量少なくないですか?」と不満を漏らしている。

コメント

1:匿名2018年4月30日 16:39 | 返信

今は若いから 痩せの大食いですむが
油断してると 中年になってから代謝が落ち 
二重アゴ~腹出て~背脂~振り袖二の腕の 小太りマダムになるぞw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。