• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

「通常ならばセクハラというセンシティブな問題を抱えている登坂をこんなに早く復帰させるなんて考えられない。『ワイドナショー』でネタにしてしまったら、それこそ大炎上は必至。にもかかわらず出演が決まった裏には、『プライムニュース』を降りる代わりにすぐに別番組で復帰させるという“密約”があったと言われている。完全に視聴者無視で、批判されてもしかたがない」(フジテレビ関係者)

 さらに週刊文春は、登坂アナの後任として起用されたフジテレビ局員の反町理氏はパワハラ疑惑、BSフジ「プライムニュース」のメインキャスターで同局局員の松山俊行氏の不倫疑惑を合わせて報じた。フジテレビの報道・情報番組は総崩れと言ってもいい状況で、まったく復活の兆しは見えない。

コメント

1:匿名2018年4月14日 19:16 | 返信

麿はNHKだから 人気者になれただけ
開き直って
サンジャポ・突撃レポーターか 
それとも ほんまでっか でセクハラ評論家で出演するか
報道アナ→いわくつきバラエティタレントに鞍替えだな


コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。