• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

ニンゲン

,

愛子さま

,

激ヤセ

,

皇室

,

雅子さま

 一方で気になる話もある。愛子さまはストイックな性格で、くだんのダイエットのように1つのことに集中しすぎてしまうところがある。勉強でもそう「頭脳明晰なのですが、自分の興味があるものに特化しているようです。愛子さまは人間観察、行動学、心理学に関心が強いようで、その部分の評価は学内でも随一。反対に気乗りしない英語の成績は芳しくないようです」(同)。

 母親は堪能な元外務省職員なのだが…。愛子さまへの「人へのこだわり」は飼っている猫の名前にも表れている。名前はなんと「ニンゲン(人間)」。

 由来は「人と人の間に体をこすりつけてくるから」だそうだが、宮内庁担当記者によると「報道する時、猫の名前が『ニンゲン』であることを明かすのはNGです。愛子さまに悪気はありませんが、やはりペット=人間というのはイメージが良くありませんから」という。

 個性的なセンスをお持ちの愛子さま。今後の成長が楽しみだ。

関連キーワード

コメント

4:匿名2018年4月17日 16:01 | 返信

今の愛子は影武者の愛子でしょ。
本当の知的障害ある愛子はもうメディアにでてきてない。

3:匿名2018年4月16日 00:46 | 返信

すごく面白いネーミング

2:匿名2018年4月15日 18:35 | 返信

和人と言うのは「和=等しい」という意味で、身分制度は間違いで有る。
男性ホルモンは「群れに尽くせ」、「恥ずかしい真似をするな」、「かっこよく死ね」と、
上に立つようには出来ていない。
女に仕え、女に褒められ、女に叱られ、努力の「努」とは、又とは褒めると叱る。
女が「叱咤激励」して、
男は「困難な課題」を成し遂げて、真の男の生き甲斐を得る。
権力(財力)で褒められること、報奨を得る事を男性ホルモンは不潔だと忌み嫌うのだ。
『裸一貫』なんて言葉も、
「困難な課題」を「困難な状況」で成し遂げる事を好むから有る言葉だ。
「叱咤激励」は女の言葉で、
「裸一貫」は、男の言葉だ。

1:匿名2018年4月15日 14:20 | 返信

なんで公開NGのネコの名前が 
オカルト陰謀サイトTOCANAに 流れてきてんだよw
これは何かの陰謀だーーー!www

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。