• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 眉の手入れは面倒くさい。毛が薄かろうと濃かろうと、理想的な形に整えておくためには日々の手入れが欠かせない。最近、眉毛に関して興味深い研究が発表された。今月9日に学術誌「Nature Ecology & Evolution」に掲載された論文によれば、ホモサピエンスの特徴である毛のない平坦な額とよく目立つ眉毛は、ネアンデルタール人ではなく我々が生き残った理由の一つかもしれないというのである。このニュースを英「The Guardian」ほか多数のメディアが報じている。

0417eyebrow-3.jpg
画像は「Thinkstock」より引用


■眉はヒトの特徴

 眉毛は我々ヒトという生物の特徴の一つだ。多くの哺乳類でも眉の部分に毛が生えているが、額や顔の毛と紛れてしまうため、眉毛を区別することはできない。ゴリラやチンパンジーも額まで毛に覆われているため、ヒトのように眉毛は目立たない。眉毛はヒト独特のものなのだ。

 では眉毛は何の役に立っているのだろうか。役割の一つは汗やゴミ、雨水などが目に入らないようにすることだ。そしてもう一つ、表情を作るという大きな役割がある。知っての通り、眉の動きは感情表現において非常に重要だ。眉を上げるのは驚きの表現だし、眉を寄せるのは不快を示す。ボトックス注入で額や眉間のシワを取ったら表情が分かりにくくなったなんて話もあるくらい、眉は非言語的コミュニケーションで重要な働きをしているのである。

コメント

1:匿名2018年4月19日 14:13 | 返信

トカナで珍しくためになる記事だった(驚愕

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。