• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

渋谷すばる

subaru032.jpg

 関ジャニ∞の渋谷すばるが、同グループから卒業することを発表した。合わせて、ジャニーズ事務所からの退所も発表したことで、マスコミは「なにかトラブルを起こしたのではないか?」とざわめいた。

「とあるスポーツ新聞の芸能デスクは、渋谷がなにかトラブルを起こしたんじゃないかと、週刊文春の編集部に問い合わせをしたくらいです。関ジャニからの卒業は噂されていましたが、ジャニーズからも退所するということは寝耳に水だったからです」(週刊誌記者談)

 なぜ、渋谷はジャニーズをやめるのか?

「今回、渋谷が音楽活動を事務所にさせてもらえないことが原因だと報じられていますが、関ジャニはジャニーズの中ではもっとも自由に様々な活動をさせてもらえているグループです。特に、渋谷に関してはドラマやバラエティ番組の仕事は極力入れないようにして、ソロでも音楽活動をさせてもらっていました。それでいて、事務所からは関ジャニと個人の仕事で数千万円のギャラを毎年もらっていた。至れり尽くせりだったわけです」(芸能関係者談)

 渋谷はトラブルもなく、恵まれた環境にいながら、なぜ独立を選んだのか? そこには、意外な人物たちの影響があったという。

「渋谷が密かにライバル視していたのが、赤西仁とONE OK ROCKのTakaです。この2人は、自らジャニーズを辞めることでミュージシャンとして活躍している。特に、世界でも活躍するTakaの活動は逐一確認していて、かなり年下なのですが気になって仕方がなかったようです。渋谷自身も30代後半に入ったことで、このままジャニーズにいてはいけないと常々親しい仲間には打ち明けていたようです」(スポーツ新聞記者談)

 そこには、ジャニーズの方向転換もあるという。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。