• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
PSY_01.jpg
画像は「週刊文春」より引用

 25日発売の週刊文春が報じた林芳正文部科学相の“ヨガ通い”問題。同誌によると、林文科相は平日の昼間、公用車を使って元AV女優が経営する「キャバクラヨガ」に通っていたという。しかし、この報道には実態と大きく異なる点がある。

 というのも、女優・映画プロデューサーでもある筆者は、問題のヨガスタジオ「ポジティブスターヨガ」を経営する庄司祐子(庄司ゆうこ)氏と何度か一緒に仕事をした仲で、彼女が元AV女優ではないことを知っている。さらに、「ポジティブスターヨガ」には多くの元モデルや女優がインストラクターとして勤務しているが、「キャバクラヨガ」呼ばわりされるような“いかがわしい”スタジオではないのだ。庄司氏も自身のブログで報道内容を断固否定しているが、より詳しく話を聞くため、筆者はインタビューを申し込んだ。

 早速、東京・恵比寿にある「ポジティブスターヨガ」を訪れるや否や、驚かされたのは教室の雰囲気だ。とても問題となる記事を書かれた直後とは思えない様子で、スタッフたちはにこやかに談話しており、筆者を笑顔で迎え入れてくれた。凛とした美女である社長の庄司氏も、その口調は明るかった。


PSY_02.jpg
庄司祐子氏

――よろしくお願いします。週刊文春でこのように報じられた経緯について教えて下さい。

庄司祐子氏(以下、庄司)  ある日、文春さんから突然電話がかかってきたんですよ。「林さん、そちらに通ってますよね。写真も撮影済みですよ」と。「そうです」と答えましたが、その後、しっかりしたインタビューもなく、一方的にあのような記事を書かれました。

――ずいぶんと失礼な話ですね。林さんは、いつからこちらのスタジオに通われていたのですか? 公用車でしたか? 庄司さんから見て、林さんはどんな方でしょうか?

庄司  5~6年前から定期的に通われています。公用車でいらっしゃっているのかどうか把握していませんが、レッスン費はご自身のお金で支払われていました。とても優しく紳士的な方で、セクハラも一切ありませんよ。むしろ私も、勤務しているインストラクターたちも、文春さんにセクハラされているようなものです。林さんは「ヨガをやって、体調も良くなったし、身体も柔らかくなりました」と嬉しそうにおっしゃっていたのに、今回の件でもう通えなくなり、大変残念です。

――林さん以外にも著名人の方々がいらっしゃるのですか?

コメント

3:匿名2018年4月30日 13:24 | 返信

講師が ブス デブ BBA オカマだったら
セクシーヨガなんて 書かれなかったのにな

2:匿名2018年4月28日 17:00 | 返信

そもそも、男性のみ1時間1100円の個人ヨガやるってどうよ?
男性にもグループで3000円があってもいいんじゃないの?
変なシステムにするから勘ぐられるんだよ。

1:匿名2018年4月28日 03:16 | 返信

残念ながら痩せる効果はないみたいですね。
痩身効果がないものにお金は払いたくないです。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。